[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Travis Japanのロス留学発表に「もっと早く言って」と悲鳴続出! ジャニーズファンは「流出資料どおり」と驚きの声

2022/03/06 09:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
夢のハリウッドへ一歩前進(C)サイゾーウーマン

 ジャニーズJr.内ユニット・Travis Japanが、ダンス、歌、表現力のスキルアップのため、3月下旬から米ロサンゼルスへ留学することが明らかになった。3月3日、インスタグラムの生配信でメンバー7人が発表。日本での芸能活動は一旦休業し、海外へ渡るとあって、ファンはなかなか現実を受け止めきれないようだ。

 Travis Japanは、マイケル・ジャクソンの振付師であるトラヴィス・ペイン氏がメンバーの選考に関わり、2012年に結成されたグループ。初期は9人組だったが、17年11月からは川島如恵留、七五三掛龍也、中村海人、松倉海斗、松田元太、宮近海斗、吉澤閑也の7人で活動し、ダンス技術に定評がある。

 3月末より渡米することで、国内活動は一時休止となるが、公式携帯サイト・Johnny’s web、インスタグラム、YouTube、エンタメサイト・ISLAND TVなどを通じてファンと交流を図っていく予定。ひとまず、同27日(現地時間)にアナハイムで開催されるダンス大会「ワールド・オブ・ダンスチャンピオンシップシリーズ オレンジカウンティ 2022」への出演が決まっているそうだ。

 ジャニーズ事務所では、初代ジャニーズ(1966年)、少年隊(84年)に続き、38年ぶり3組目の“本格渡米”とのこと。なお、4日付の「日刊スポーツ」によれば、「同世代のSnow ManとSixTONESがCDデビューした20年頃から、次のステップに進むためにどうすればいいのか、事務所とメンバーで話し合いを重ねてきた」とか。

「帰国時期は未定とあって、突然の知らせにファンは悲しみに包まれています。『せめてアメリカに行く前に国内でコンサートをやってほしかった』『急すぎる渡米報告に涙すら出ない。少しずつ理解してきたけど、やっぱり寂しい』『留学するなら、もっと早く言ってほしかった』『新型コロナウイルスが流行している中で、海外留学はただただ心配』などの悲鳴が続出。それでも、『トラジャの決断は前向きでカッコいい! 応援し続ける』『ビッグになって帰ってきてくれるまで待ってる』『本人たちが決めたことなら応援する。頑張って!』などのエールも相次いでいます」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、ジャニーズファンの中には3年前の“流出資料”を思い出す人も。これは2018年12月上旬、突如としてネット上に出回った画像3点のことで、当時は発表前だった滝沢秀明の新会社「JOHNNYS’ ISLAND」に関する内部情報が写されていた。

SODA (ソーダ) 2022年3月号 [雑誌] (表紙:Travis Japan)
アメリカンジョーク連発する元太とかありだな
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Travis Japanのロス留学発表に「もっと早く言って」と悲鳴続出! ジャニーズファンは「流出資料どおり」と驚きの声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!