[ジャニーズメディアの裏側]

Travis Japan、デビュー発表はまだ先? 関係者は2月22日発表説を「あり得ない」と指摘

2022/02/21 20:00
サイゾーウーマン編集部
いい報せを待っています(C)サイゾーウーマン

 ジャニーズJr.内ユニット・Travis Japan(以下、トラジャ)の「デビュー発表説」が、ネット上を中心に盛り上がりを見せている。ジャニーズ事務所の公式Twitterアカウントをフォローしている謎のアカウントが、2月22日に始動することをほのめかしている点や、翌23日放送の音楽特番『テレ東音楽祭2022春~思わず歌いたくなる最強ヒットソング100連発~』(テレビ東京系)にトラジャが出演するため、ファンの期待が膨らんでいるようだ。

 一方でメディア関係者は、「トラジャの年内CDデビューは十分あり得る話ではあるものの、22日にデビュー発表をする可能性は低いとみられている」(テレビ局関係者)と語る。

 今年で結成10周年を迎えるトラジャ。昨年11月に上演された主演舞台『虎者(トラジャ) NINJAPAN 2021』東京公演前に行われた記者会見では、メンバーの“2022年デビュー宣言”が話題となった。

「22年の干支が寅年であることから、グループの愛称でもある“トラジャ”になぞらえ、メンバーたちは『来年は寅年。デビューするぞ!』と願望を口にしました。すると、メディアの取材に応じたジャニーズ事務所副社長で舞台の構成・演出を手がけた滝沢秀明氏も、『しかるべきタイミングでみんなで自信持って「今だ」と思える瞬間に、彼らが羽ばたくときがいつか来ると思います』と、メンバーのデビュー宣言に肯定的なコメントを残したんです」(同)

 そんな中、今年2月になってからTwitter上に「Secret Account」なるアカウントが出現。プロフィール欄には、「2022年2月22日始動、世界へ。 Started on February 22, 2022. To the world.」と記載されており、フォローしているのはジャニーズ事務所やNetflixの公式アカウントのみ。そのため、ファンの間で「トラジャに関係してるアカウントだったりする?」「ついにデビューかな?」と臆測を呼んでいるようだ。

 なお、19年にジャニーズ事務所傘下のジャニーズアイランド社長に就任し、Jr.メンバーやグループの発掘育成を行ってきた滝沢氏をめぐっては、年内に、20年のデビューをプロデュースしたSnow Man、SixTONESの担当から外れることが内定しているという。

SODA (ソーダ) 2022年3月号 [雑誌] (表紙:Travis Japan)
メンバーもファンも報われてほしい!
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Travis Japan、デビュー発表はまだ先? 関係者は2月22日発表説を「あり得ない」と指摘のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!