【サイゾーウーマン世論調査】

1位は菅田将暉主演『ミステリと言う勿れ』! 2022年1月期ドラマで「期待以上だった作品」トップ3【サイゾーウーマン世論調査】

2022/02/16 12:30
サイゾーウーマン編集部
(C)サイゾーウーマン

 数あるドラマの中には、「思っていたよりつまらない」「期待以上に面白い!」など、見ているうちに印象が変わる作品も多いはず。現在放送中の“冬ドラマ”も、ネット上では「いざ見始めたらハマった!」といった声が聞かれる作品が見受けられます。

 そこで今回は、「2022年1月期ドラマ、期待以上だった作品は?」をアンケート調査してみました。回答の選択肢は下記の12タイトル(※民放キー局のプライム帯で放送されるドラマが対象)。これらから1つを選び、回答してもらいました。
(実施期間:2022年2月2日~2月13日、回答数:123)

・『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)
・『ドクターホワイト』(フジテレビ系)
・『ファイトソング』(TBS系)
・『相棒 season20』(テレビ朝日系)
・『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』(日本テレビ系)
・『科捜研の女 season21』(テレビ朝日系)
・『ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○』(フジテレビ系)
・『駐在刑事 Season3』(テレビ東京系)
・『逃亡医F』(日本テレビ系)
・『DCU』(TBS系)
・『となりのチカラ』(テレビ朝日系)
・『妻、小学生になる。』(TBS系)

現在回答受付中!

1位:『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系) 36%

 見事第1位に輝いたのは、「月9」枠で放送中の菅田将暉主演『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)。人気ミステリー漫画をもとに制作されたドラマで、ストーリー展開や心に響くセリフなどが、多くの視聴者を虜にしているようです。

【投票コメント】

◎セリフがよい。面白い。原作のマンガも購入しました。

◎整の話術に毎回、引き込まれる。今までにないドラマで面白い。

◎今までにないパターンのミステリーだと感じる。だから『言う勿れ』なのかと思わせる。

◎整くんの吐く言葉にいちいち頷いてしまう。作者の考え方にとっても共感できます。

◎毎回どんなだろうとワクワク楽しみ

◎原作とは別物として納得。

◎内容も意外と面白くて、俳優さんたちも上手。

◎原作が面白くて、整くんは菅田くんのイメージじゃなかった。ドラマを見たら、菅田くんの整くんもよかった。

◎主人公のセリフが深く、とても感心するし、楽しみ。特に、いじめの加害者に問題があるのでカウンセリング等が必要… その通りだと思った。

コメント全文はこちら!

サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

1位は菅田将暉主演『ミステリと言う勿れ』! 2022年1月期ドラマで「期待以上だった作品」トップ3【サイゾーウーマン世論調査】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビサイゾーウーマン世論調査のニュースならサイゾーウーマンへ!