[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・相葉雅紀、「マジで立ち直れない」と嘆き!? 『VS魂』新企画で女優に酷評されたワケ

2022/02/14 16:19
福田マリ(ふくだ・まり)
嵐・相葉雅紀、「マジで立ち直れない」と嘆き!? 『VS魂』新企画で女優に酷評されたワケの画像1
桂花楼で売ろう!(C)サイゾーウーマン

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務めるバラエティ番組『VS魂』(フジテレビ系)。2月10日の放送では、出演者6人でセンスを競い合う新企画「6SENSE」が始動した。

 今回のテーマは、チョコレート作りのセンスで勝負する「ショコラティエGP」。相葉、風間俊介、Sexy Zone・佐藤勝利、ジャニーズWEST・藤井流星、King&Prince・岸優太、ジャニーズJr.内ユニット「美 少年」浮所飛貴の6人が、チョコレートと具材を自らチョイスし、オリジナルのバレンタインチョコを作ることになった。

 メンバーの中でもっともスムーズに作業していたのは相葉。「何かで(チョコレートを)包みたいんだけどね」と言うと、ミルクチョコレートに柴漬けを混ぜ、それを春巻きの皮で包んだ。実家が中華料理店だからか、慣れた手つきで春巻きを作り、色づくまでさっと揚げてすぐに完成。なんと、作業開始10分という超スピード料理を作っていた。

 肝心の味も「めちゃくちゃうまい!」と笑顔で自画自賛で、その後は暇になったのか、栗ペーストと芋ペーストを作っている風間の元に行き「何、これ。いっぱい鍋使って」と冷やかしたり、調理中の藤井のところへフラフラと偵察へ。藤井は「試食したんですけど、普通に表参道っす!」と、東京・表参道で売っていてもおかしくないレベルのチョコだと自信満々な様子を見せた。

 しかし、相葉はほかのメンバーのチョコを見ても焦らず、「油っておいしいんで、チョコと合う。料理はスピードなんで、特に中華なんで」と解説していた。

 その後、2時間半かけて全員分が完成したが、その中でも異彩を放っていたのは、岸のチョコ。ほかの5人は、おしゃれさや味にこだわりを持っていたが、岸が作ったのは、りんごを丸々ピンクチョコレートでコーディングし、さらにデコレーションで顔を作ったという、怖すぎる見た目のスイーツ。ちなみに「チヨ子」と命名していた。

 これら6つのチョコを、女優の黒木華と伊藤沙莉、タレントのデヴィ夫人が実食し、センスのある順にランキング。その結果を総合して“センスNo.1”を決めることになったが、スタジオで見守っていたメンバーの最下位予想は、もちろん岸。しかし、ふたを開けてみると、黒木、伊藤から酷評を受けたのは相葉のチョコという結果に。

 それぞれから「チョコと(柴漬けが)殺し合ってる」(黒木)「すごい奇妙」(伊藤)と酷評され、揃って最下位判定。相葉はこの結果に「もうやめて~!」「マジで立ち直れない。本当においしいと思ったんだもん……」と嘆いていた。

 一方、デヴィ夫人は「見た目よりはおいしい」と相葉のチョコを気に入ったようで、1位評価。これによって総合順位は5位になり、最下位を免れた。黒木と伊藤の酷評を受けてテンションダウンしていた相葉も持ち直し、「わかる人にはわかるんだな!」「まだ早いんだね、女優さんたちには!」と、“大人の味”であることをアピール。なお、総合的な最下位は岸だった。

 この放送に視聴者からは、「デヴィ夫人に褒められて、わかりやすくご機嫌が直った相葉ちゃんかわいい!」「早く完成したのに酷評されるって面白すぎる」「岸くんのチョコ、私は好きだよ……(笑)」といった声が集まっていた。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2022/02/14 16:19
【先着特典】和田家の男たち Blu-ray BOX【Blu-ray】(「優クンの台所」レシピ本(A5サイズ))
すぐ立ち直った相葉ちゃん、単純すぎて好き
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

嵐・相葉雅紀、「マジで立ち直れない」と嘆き!? 『VS魂』新企画で女優に酷評されたワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKing&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!