ビンボー俳優・布川隼汰の「激安スーパーへGO!」

「業務スーパー」野菜も激安!? 合計1,000円食材で何日もつか、ビンボー俳優が実践してみた

2022/02/17 18:00
布川隼汰(ふかわ・しゅんた)

――「月の食費5,000円」を掲げる節約大好き俳優・布川隼汰が、スーパーの購入品&節約料理を公開! 今日はどんな激安食材と出会えるでしょうか。

(C)布川隼汰

 今日は朝から晩まで撮影で、さすがに疲れた……という、とある日の帰り道、濃い~味のラーメン屋や焼き肉屋の誘惑が僕の目の前を通り過ぎていく……。

「1,000円、たった1,000円で目の前の幸せがすぐに手に入る……、(目玉をカッと開き)いや! この1,000円の、もっと有効的な使い方を見失ってはならんッ!!」

 寒さにかじかんだ手で1,000円札を握りしめ、大好きな「業務スーパー」に駆け込む僕……。ちなみに、普段の買い物のスタイルは、「○○をつくるために材料を買う」のではなく、「その日、安い商品を買って、何をつくるかは後で考える」方式です。

 さて、早速物色。見落としがちだけど、地域によっては野菜が安いのよ、業務スーパーは。白菜丸ごとで118円、にんじん100g10円……相場の半額ほどの値段だぞ!

にんじん、これだけ入って税抜53円です(C)布川隼汰

 小ねぎも2袋で138円だったので、即購入。ちなみに偶然だったけど、農林水産省が発表している「野菜の生育状況及び価格見通し(令和4年2月)」によると、「にんじん(2月前半)、はくさい、ねぎが、お買い得の見込み」だとか。今日の購入品は、これと完全合致っ! 僕の“お値打ちレーダー”が農林水産省に認定された瞬間だ。

「よし、あと700円買うぞ。肉だ、肉」

 冷凍肉製品コーナーへ向かうと、僕のヘビロテ品が最後の1個!!

危ないところでした(C)布川隼汰

 こちらの「豚タンルートスライス 1kg」は、一時期、関西限定商品になってしまい、悔し涙を飲んでおりました。しかし、最近関東で復活を果たし、文字通り飛んで喜んだ私でございます。うまい! 安い! 便利! が揃った業スーの醍醐味を感じられる商品なんですよね。

【この日の業スー戦利品】

白菜:118円
にんじん:53円
小ねぎ:138円
豚タンルートスライス:748円

合計1,057円(税込1,141円)

 そんなわけで、今回は白菜と豚タンルートをメインに使って、約1,000円で購入した食材を思いっきり堪能します!!

大根、白菜、大量消費!
10g100円のにんじんはアツい!
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

「業務スーパー」野菜も激安!? 合計1,000円食材で何日もつか、ビンボー俳優が実践してみたのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 暮らしのニュースならサイゾーウーマンへ!