カニエの暴走、離婚されたおじさん味がある……

カニエ「娘をTikTokでさらすな」と元妻・キムを批判して大げんかに! 「あなたの私生活の暴露のほうが有害!」と反撃に

2022/02/07 18:58
堀川樹里(ほりかわ・じゅり)
カニエ「娘をTikTokでさらすな」と元妻・キムを批判して大げんかに! 「あなたの私生活の暴露のほうが有害!」と反撃にの画像1
インスタグラム上でキムと大喧嘩しているカニエ・ウエスト(写真/Getty Imagesより)

 離婚申請中である妻キム・カーダシアンに未練タラタラで、精神的に不安定になっていると伝えられているラッパーで音楽プロデューサーのカニエ・ウエスト(Ye)。娘のSNSの使い方をめぐってカニエが不満を漏らしたところ、これまでカニエの言動に我慢を重ねてきたキムが爆発。インスタグラム上で大げんかを繰り広げて、注目を集めている。

 2012年に交際をスタートさせ、翌13年に長女ノース(8)が誕生、翌14年には結婚した。長男セイント(6)、次女シカゴ(4)、次男サーム(2)の4人の子どもに恵まれたカニエとキム。キムが当時のパートナーと撮影したセックス動画の大ファンだったカニエは、動画で一躍有名人となるもイロモノと見られていた彼女を、品のあるファッショナブルなセックスシンボルへとイメチェンさせることに成功。

 おしどり夫婦だったが、双極性障害からくるカニエの破天荒な言動にキムがついていけなくなり、21年2月に「離婚する」と発表。恋を存分に楽しみつつ、“元パートナーとは円満に共同育児をすること”を理想としているカーダシアン家の一員だけに、キムはその後もカニエを仕事面でもサポートし続け、復縁説がささやかれることもあった。

 しかし、キムは21年10月末から人気コメディアン、ピート・デヴィッドソンとのデートを開始。交際が本格化し、タブロイドを騒がせるようになると、復縁を期待していたカニエが精神的に不安定に。

 今年1月になり、カニエはピートをディスる新曲をリリースしたり、インタビューで「子どもたちを迎えに行ったら自宅のセキュリティに止められた」「家の中にピートがいたから、キムはオレを入れてくれなかった」と暴露したり、インスタグラムのライブ配信で「シカゴの誕生日パーティーに招待してもらえなかった気の毒なオレ」を実況したりと、キムを非難。

 これまでキムはカニエからの批判については口をつぐんでいたが、今回、昨年11月にキムと長女ノースが共同で動画アプリ「TikTok」のアカウントを開設したことを批判され、とうとうブチ切れてしまった。

 現地時間2月4日、カニエはインスタグラムに、ノースのTikTokのスクリーンショット画像と「初めて離婚するからわからないんだけど、オレの意思に反して娘をTikTokにさらされることについて、オレは一体どうしたらいいのだろうか」という文章を投稿。

 キムはこれにインスタグラムのストーリーで、「インタビューやSNSで絶え間なく私を攻撃するカニエのほうが、TikTokのどの投稿よりも害があると思うけど」と反撃し始めた。

イェー
さすがに今回はちょっと……
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

カニエ「娘をTikTokでさらすな」と元妻・キムを批判して大げんかに! 「あなたの私生活の暴露のほうが有害!」と反撃にのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 海外のニュースならサイゾーウーマンへ!