なんか怖い……

小藪千豊、吉本新喜劇“座長退任”の経緯告白! 「偉いさん」間寛平は松本人志の質問受け不自然な様子に!?

2022/02/01 15:27
サイゾーウーマン編集部
小藪千豊、吉本新喜劇座長退任の経緯告白! 「偉いさん」間寛平は松本人志の質問受け不自然な様子に!?の画像1
写真ACより

 1月14日、自身のインスタグラムで「今年で吉本新喜劇の座長を辞めることになりました」と報告したタレントの小藪千豊が、今度はYouTubeチャンネルにて事の経緯を語った。

「現在の吉本新喜劇は、2006年2月から座長を務めている小籔をはじめ、その後に就任した川畑泰史、酒井藍、すっちーの4座長体制。加えて、昨年12月29日付のニュースサイト『サンスポ』は、“時代に合った改革”として、吉本新喜劇史上初のGM(ゼネラルマネージャー)に間寛平が就任すると報じましたが、この約半月後に小藪がインスタで『クビなのか任期満了なのかはわかりませんが とりあえず当番が終わります』などと、年内の座長退任を発表したのです」(芸能ライター)

 そんな中、小藪、千原ジュニア、フットボールアワーが出演するYouTubeチャンネル「ざっくりYouTube」では、1月29日に「【新喜劇】小籔が明かす座長卒業の真実」と題した動画を公開。この中で小藪は「座長、辞めるんですよ」と改めて報告し、ジュニアから「(事務所と)揉めたん?」と問われると、「揉めてないですよ」と否定した。

 続けて、経緯について小藪は「会社の超偉いさん、名前はアレやけど、しゃべってて、なんかめっちゃ遠回しに、『これからの新喜劇をこうで、こうで……』みたいな。何の話やろ……ああ、座長辞めろってことですね。わかりました、わかりました、みたいな」と、吉本興業の重役から退任を命じられたことを告白。

 これにジュニアが「揉めてるやん!」と指摘すると、小藪は「(今年で吉本興業創業)110周年で、寛平さんがGMとかになって、(新体制で)やろうと思ってんねん、みたいな(説明を受けた)。このタイミングぐらいで(辞めるのは)どう? みたいな」と、退任が吉本サイドの都合であることを強調しながらも、「俺も、10年くらいで(座長を)辞めななって思ってた」「タイミングとしては別にいいかなあと思いますけど」と自身の考えと偶然にも合致したことを付け加えた。

「吉本側から一方的に退任を命じられた様子の小藪ですが、今月25日付のニュースサイト『スマートフラッシュ』は、GMのポストについて、池乃めだから先輩芸人や役員に意見することも多かった小藪を『“潰す”ための上層部の発案』だと報道。さらに、同メディアの直撃取材を受けた池乃は、これまでの小藪の働きについて『信念の男』『よう戦った』と感心しながらも、座員からの印象については『煙たい人もおったやろうけど』とぶっちゃけていました」(同)

吉本新喜劇ワールドツアー〜60周年それがどうした!〜 DVD-BOX
東の方たち、ついてきてますかー?
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

小藪千豊、吉本新喜劇“座長退任”の経緯告白! 「偉いさん」間寛平は松本人志の質問受け不自然な様子に!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!