今回の発言にネット上では批判殺到

ベン・アフレック、アルコール依存症の原因は妻との結婚生活だとぶっちゃけて大ひんしゅく!

2021/12/17 20:13
堀川樹里(ほりかわ・じゅり)
ベン・アフレックがアルコール依存症の原因を献身的だった妻との結婚生活だとぼやき、大ひんしゅくを買うの画像1
ジェニファーって名前の女に弱いの?(写真/Getty Imagesより)

 ラジオ番組に出演した俳優ベン・アフレック(49)が、依存症になるまでアルコールを摂取するようになった一因は元妻ジェニファー・ガーナー(49)との結婚生活にあったと断言。「離婚していなかったら、夫婦関係は悪化し、激しく口論するようになっていただろう。酒もまだ飲んでいただろうね」とぶっちゃけ、離婚後も献身的にベンをサポートしているジェニファーへの侮辱だと、ネット上で大ひんしゅくを買っている。

 ベンはアルコール依存症を抱え、過去3回リハビリ施設に入った経験を持つ。過去のインタビューでは、何度となく禁酒の難しさについて語ってきた。そんな彼が、「婚姻中アルコール依存になった理由」を激白したのは、セレブの本音を引き出す名手であるラジオDJ、ハワード・スターンのラジオ番組(12月14日に放送)だった。

 複数の米大手メディアは、ハワードから2時間近いロングインタビューを受けたベンが、「酒を飲み始めたのは……結婚生活に“とらわれていた”から」と明かし、「『子どもたちがいるから逃げ去ることはできない。でも自分は幸せじゃない。どうしたらいいんだ?』と悩むようになって。スコッチを毎晩1本を飲み干し、ソファーで寝落ちするようになったんだ。でも、それは解決法じゃない」などと語ったと報道。

「彼女との結婚生活は、うまくいかなかった。よくあることさ。愛しているし、リスペクトもしているけど、これ以上の結婚生活を送る相手ではなかったんだ」「何度も何度もがんばった。子どもがいるからね。でも(自分たち夫婦を見て)結婚とはこういうものだと、子どもたちに思ってほしくなかったんだ。彼女も自分も」と、苦しかった胸の内を語ったと伝えた。

 結婚生活は地獄だったと言わんばかりのベンだが、一方の元妻ジェニファーは、ベンと結婚し子どもが生まれると、順調だった仕事をセーブし子育てに専念。ベンの母親とも仲が良く、「ハリウッド一の良妻賢母」と呼ばれるようになった。離婚の原因はベンの浮気とアルコール依存だといわれているが、ジェニファーは「過去に戻ったとしてもベンと結婚する。3人の子どもたちを授かることができなくなるから」「ベンは私の愛する人。誰よりも素晴らしく、カリスマ性があり、寛容な人でもある。ただちょっと複雑なだけなの」と擁護しており、別れてからも彼のリハビリ施設入所に付き添う姿がパパラッチされるなど、“大切な家族”として接し続けている。

 今もなおベンの強い味方でいてくれるジェニファーに対し、アルコール依存症は彼女の責任だったとも取れる今回の発言にネット上では批判が殺到。Twitterには、「最低」「自己中心的にもほどがある」「16歳、12歳、9歳の3人の子どもたちのせいにもしている。かわいそう」「以前『父親がアルコール依存症だったから』とも言っていたよね。人にせいにばかりしている」といった意見が次々と投稿された。

ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑【Blu-ray】
今もなおベンの強い味方でいてくれるジェニファー
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ベン・アフレック、アルコール依存症の原因は妻との結婚生活だとぶっちゃけて大ひんしゅく!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 海外のニュースならサイゾーウーマンへ!