【ジャニーズJr.チャンネル便り】

7 MEN 侍・菅田、矢花を音響スタッフと認識!? HiHi Jetsのファイヤーダンス習得は感動必至【ジャニーズJr.チャンネル週報】

2021/12/19 21:00
中村チズ子(なかむら・ちずこ)

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、関西ジャニーズJr.(火曜)、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、12月9日~15日公開の動画を注目度順にチェックします!

7 MEN 侍・菅田、矢花を音響スタッフと認識!?

 10日に配信されたのは「7 MEN 侍【第一印象って大事】初めて出会った時の思い出…」。矢花に関するメンバーの思い出がクイズになったもので、メンバーと本人の答えが一致していればポイント獲得となる。

 最初のテーマは「初めて話したのはいつ? どこで?」。中村嶺亜は『Johnnys’ Summer Paradise 2016』のSexy Zone・中島健人の公演ではないかと回顧。「印象深いのがこれで、本当に初めて話したのは、SixTONES兄さんのクリエ(東京・シアタークリエ公演)の時かな、楽屋で」と言うと、矢花も「16年の春だ」と思い返した。

 当時は松田元太、松倉海斗(現Travis Japan)らとバックについていたといい、中村は「そのメンツと健人くんで『チェキを撮ろう』ってなって。寄せ書きで。現像して寄せ書きを作ってる時に、『一人、知らない男が写っている』ってなって。矢花が写ってて(笑)。でもめちゃくちゃいい笑顔で可愛かったから『いいね』って」と、影が薄かった時代のエピソードを語っていた。

 この頃、中村や現在のHiHi Jets・井上瑞稀、橋本涼といったJr.が活躍していたためか、菅田琳寧は「当時の嶺亜さんって存在がさ、スゴかったから」と発言。矢花にとってもそんな中村との出会いはインパクトがあったようだ。

 菅田も同時期のSexy Zone・佐藤勝利のソロコンサートが初めて会話した現場だと予想。ここで、今野大輝が「琳寧さ、最初、矢花のこと『スタッフさん』って呼んでた」と暴露し、菅田自身も「(矢花は)Jr.っぽくなくて、本当に音響さんみたいな感じだったから、ずっと『スタッフさん、スタッフさん』って言ってたのがたぶんこの時期だった」と打ち明けていた。

 一方、矢花は菅田のことをすでに認識していたとか。菅田はよく後輩とコミュニケーションを図っていたらしく、矢花からすれば「あの琳寧くんが絡んでくれるんだ!」と特別な感情を抱いていたそうだ。こうして、15年~16年の思い出話が相次いだほか、「初めて2人で出掛けたのはどこ?」というプライベートの話題も明かされている。

 なお、動画の更新にあたって、「ジャニーズJr.チャンネル」の公式Twitterは10日午後9時44分に「本日の7 MEN 侍の動画ですが、アップロードの不具合により正常にアップされておりません。申し訳ございませんが、もうしばらくお待ち下さい」とお知らせ。10時50分にアップ報告のツイートが投稿されていた。再生回数は17日時点で12万台。

ジャニーズJr.カレンダーBLUE 2022.4-2023.3
たしかに矢花は「スタッフっぽい俺かっこいい」感出てる
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

7 MEN 侍・菅田、矢花を音響スタッフと認識!? HiHi Jetsのファイヤーダンス習得は感動必至【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.HiHi Jetsのニュースならサイゾーウーマンへ!