知られざる女子刑務所ライフ131

ムショでは、がんが放置されて死ぬのも「日常」――元女囚が考える刑務所の医療

2021/11/28 16:00
中野瑠美(なかの・るみ)
ムショでは、がんが放置されて死ぬのも「日常」――元女囚が考える刑務所の医療の画像1
写真ACより

覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。

刑務所のアイドルPaix2と座談会

 まだ細かいところはヒミツですが、あの刑務所のアイドルPaix2(ペペ)のお2人と、座談会をさせていただきましたよ。お2人ともとてもええ方で、かわいかったです。掲載をお楽しみに。

 Paix2は刑務所の慰問を続けている女性コンビで、今はコロナでお休みやけど、2000年4月のインディーズデビュー後、同年12月に地元・鳥取刑務所で第1回目の「プリズンコンサート」開催からの504回ですよ。

 もちろん瑠美も、和歌山刑務所時代に見ています。今もカラオケで「元気だせよ」とか歌ってますよ。

 Paix2には、ぜひNHKの『紅白歌合戦』に出てほしいですね。ムショは、めちゃくちゃ盛り上がると思います。ちなみに大みそかのムショは、カップ麺やけど年越しそばが出て、『紅白』を見られて、元日はおせち料理も出ます。ムショはシャバよりむしろ季節感ありますが、マジ入るところやないですよ。最近は関係ない人を殺してまで入ろうちゅう人が目立ちますが、「ダメ。ゼッタイ。」です。

獄中で病気になったら死も覚悟

 当たり前ですが、「ムショに行く」ちゅうことは問題しかないです。まず家族や友だちに迷惑がかかるし、縁を切られるのも普通です。

 あと、健康問題があります。三食付きでタバコ・酒ナシの規則正しい生活ですが、ストレスはめちゃくちゃあるので、持病が悪化したり、病気になる人も多いです。獄中(なか)で病気になったら、マジで死も覚悟です。医者が少ないし、来てもほとんど診てないから。

 そもそも好きでムショの医者になる人なんて、いてると思います? 瑠美も、もし医者やったらムショになんか来ません。つまりムショに来る医者は「ワケアリ」と思ってええですが、それで誰かが亡くなるのはツライですね。

女子刑務所ライフ!
死んでしまったらおしまいだ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ムショでは、がんが放置されて死ぬのも「日常」――元女囚が考える刑務所の医療のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 知られざる女子刑務所ライフのニュースならサイゾーウーマンへ!