[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

KAT-TUN、『紅白』初出場で「なんで選ばれたの?」とジャニーズファン騒然! 「キスマイとかセクゾは?」の声上がるワケ

2021/11/21 08:00
サイゾーウーマン編集部
ジュリーさんってほんっっと亀ちゃんのこと好きなのな

 11月19日、大みそかに放送される『第72回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が明らかになった。ジャニーズ事務所からは関ジャニ∞、King&Prince、SixTONES、Snow Manに加えて、CDデビュー15周年を迎えたKAT-TUNが初出場。ネット上にはファンの祝福コメントがあふれているものの、他グループのジャニーズファンからは「今さらKAT-TUNが初出場?」「KAT-TUNはなんで選ばれたの?」などと疑問の声が続出。騒然としている。

 今年は、関ジャニ∞(10回目)、King&Prince(4回目)、SixTONES(2回目)のほか、Snow ManとKAT-TUNが初登場。昨年1月、SixTONESとともに同時CDデビューしたSnow Manは同年末の『紅白』にも選出されていたが、メンバーの宮舘涼太が新型コロナウイルスに感染した影響で出場を辞退。今年、正式に初出場を果たす予定だ。一方、昨年まで4年連続で出場していたHey!Say!JUMPと、2年連続だったKis-My-Ft2は落選となった。

「キスマイは今年8月にデビュー10周年の節目を迎えましたし、現在はNHKのBSプレミアムで『ザ少年倶楽部プレミアム』のMCを担当しています。10周年やNHKとの関係性を踏まえて、キスマイの出場は固いとファンは思っていたようで、『キスマイは「少プレ」のMCやってるし、10周年だから大丈夫だと思ってたのに残念』『キスマイが落選するとかおかしくない? KAT-TUNが選ばれたのはもっとおかしい』『キスマイはなんでいないの? KAT-TUNが出るのは予想外すぎる』と驚いています」(ジャニーズに詳しい記者)

 また、同じくデビュー10周年が経過したSexy Zoneや、個々の活躍が目覚ましいジャニーズWEST、11月12日にデビューしたなにわ男子の出場にも期待が集まっていたが、いずれも落選。そんな背景もあり、KAT-TUNの決定には、「『紅白』になんでKAT-TUN? KAT-TUNよりジャニーズWESTのほうが活躍してると思う」「KAT-TUNの出場はホントに謎。15周年という理由だとして、キスマイとかセクゾは10周年の節目に出られないんだ……」と、ジャニーズファンから率直な感想が漏れている。

 KAT-TUNは、現在のメンバーである上田竜也、亀梨和也、中丸雄一に、赤西仁、田中聖、田口淳之介を加えた6人で結成され、06年3月に「Real Face」でCDデビュー。同作は初週に75.4万枚を売り上げ、当時、歴代ジャニーズのデビュー曲で売り上げ1位に輝いていた。

15TH ANNIVERSARY LIVE KAT-TUN(初回限定盤1+初回限定盤2+通常盤 Blu-rayセット)
亀とキーちゃんのコラボステージなんてどう?
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KAT-TUN、『紅白』初出場で「なんで選ばれたの?」とジャニーズファン騒然! 「キスマイとかセクゾは?」の声上がるワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKAT-TUNKis-My-Ft2のニュースならサイゾーウーマンへ!