となりの脱会くん

「スピリチュアル大喜利」開幕に困惑! 元2世が語る、カルト宗教信者に「説教された思い出」

2021/10/27 18:30
DJ2世 a.k.a 脱会くん

突然の「スピリチュアル大喜利」開幕!

 こんこんとドアを叩き、会議室に入ると、Zさんが中央の席で腕組みしている。我々は向かいの席に座った。

絶対需要はないけれど、見取り図作った。状況はこんな感じ。私は一番手前の席に着席(C)DJ2世 a.k.a 脱会くん

 静まり変える会議室で、Zさんが口を開く。

Z「なんで呼び出されたかわかるか」

 しーんと静まり返る会議室。

Z「A。どう思う?」
A「集合時間に遅れてしまいました」

 場の空気が重いので、みんな名指しされないとしゃべらない。

Z「そうだな。お前らはまず……最近のお前らは……」

 ここからZさんの説教が始まる。遅れた理由などを一通り聞かれ、「なぜお前らはダメなのか」を延々話し出す。ここまでは割と普通の説教と一緒、ただ口うるさい大人という感じである。しかしここから急に、カルト味がかかってくる。

 やはり宗教に生きる大人には、「何かスピリチュアルな良いことを言わないといけない」という心の動きがあるのだと思う。

Z「今、オレにはお前たちの守護霊様から『何が足りないか』を教えてもらっている。それが何なのか、当ててみろ。ちなみに2文字だ」

 我々3人の間に、「こいつ何言ってるんだ」という空気が流れる。急に「スピリチュアル大喜利」が始まってしまった。2文字で守護霊が言いそうなことを言わなくてはいけない!

「スピリチュアル大喜利」お題発表!(C)DJ2世 a.k.a 脱会くん 

Z「A。お前はどう思う」
A「わかりません」
Z「B。お前はどうだ」
B「わかりません」

 AもBも大喜利の面倒くささと、ヘタなことを言えない空気に呑まれて、何も答えない(なお、AとBは説教中、脳をオフにして死んだ魚の目になるタイプだ)。

Z「DJ2世、お前はどうなんだ」

 本人にわからないことを、守護霊越しにZさんが知っているなんて、どういう状況なんだという気持ちもある。しかし、何より「3人ともわからないと言い切ると、Zさん絶対キレる! 何か言わなくては!」と、私は脳をフル回転させ、とっさに頭に浮かんだ言葉を口にした。

DJ2世「か、覚悟……ですか」

何を言っているんだ、オレは(C)DJ2世 a.k.a 脱会くん 

 少年漫画のようなセリフを吐き、笑ってしまいそうになる自分の唇を噛んでぐっとこらえる。一瞬の沈黙が永遠のように感じられた。

 「覚悟」という言葉を聞いて、何を言い出すんだろう。Zさんはゆっくりと口を開いた。

大喜利トランプ
大喜利力を試されてしまう2世……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

「スピリチュアル大喜利」開幕に困惑! 元2世が語る、カルト宗教信者に「説教された思い出」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! コラムとなりの脱会くんのニュースならサイゾーウーマンへ!