あの衝撃から1年……

佐々木希、「愛情が一番大事」発言から“一変”!? インスタ“意味深”投稿も「渡部への皮肉?」「大丈夫?」と臆測呼ぶ

2021/07/02 17:47
サイゾーウーマン編集部
佐々木希、「愛情が一番大事」発言から一変!? インスタ意味深投稿も「渡部への皮肉?」「大丈夫?」と臆測呼ぶの画像1
トップコート公式サイトより

 女優・佐々木希が7月1日、インスタグラムのストーリーズ(24時間限定公開)に「色んな憶測や嘘も多い昨今」などと“意味深”な文章を投稿。佐々木といえば昨年、夫のアンジャッシュ・渡部建の不倫が発覚し、ネット上には今もなお佐々木を心配する声が寄せられているが、「渡部の騒動勃発から1年たち、彼女の言動にも変化が出てきた」(芸能ライター)ようだ。

「佐々木は2017年に渡部と結婚していますが、昨年6月11日発売の『週刊文春』(文藝春秋)で、渡部が結婚前から複数の女性と関係を持っていたことや、結婚後もそれを繰り返し、“多目的トイレ”で女性と密会していたことなどが判明しました。渡部は同誌の発売前日に芸能活動自粛を発表しており、いざ記事が世に出ると、ネット上では批判が飛び交うと同時に、第1子を子育て中の佐々木を気遣う声が続出しました」(同)

 佐々木は「文春」発売翌日、インスタで夫の騒動を謝罪しつつ「今回の件について、夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います」とコメント。マスコミ関係者の間では、当初から「佐々木は離婚しないようだ」と言われており、実際、現在も渡部は活動自粛状態のまま、夫婦関係を継続している。

「佐々木は昨年9月発売の女性誌『an・an』(マガジンハウス)のロングインタビューで、不倫発覚時の心境について『とにかく朝がつらかった。余計なことを考えてしまって、どんどん気持ちが塞いでいった』と告白。さらに、『周りの方々にもハッピーであふれていてほしい。家族も、仕事で会う人たちもそう。どうしたらそうなるのかな、と思ったときに、結局、愛なんだな、と気付きました。自分にも人にも、愛情を持つことが一番大事』『仕事も家族も、愛を持って接するからこそ、いいものが生まれると信じています』と“愛”の大切さについて繰り返し語っていました。しかしその後、騒動について触れることはなく、インスタも明るく前向きな投稿ばかりだったんです」(同)

 そんな中、6月16日放送の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演映画『リカ~自称28歳の純愛モンスター~』のプロモーションで出演。そこでの発言が、ネット上で話題を呼んだ。

エスケープ! / 渡部 建
のんちゃん、ガンバ!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

佐々木希、「愛情が一番大事」発言から“一変”!? インスタ“意味深”投稿も「渡部への皮肉?」「大丈夫?」と臆測呼ぶのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL