女性の悩みを解決!

「キビキビ働けって言うくせに……」36歳女性、後輩の“嫌味”に涙! 動けないほどの「めまい」を改善した意外な方法

2021/06/29 13:30
木村眞樹子(きむら・まきこ)
「キビキビ働けって言うくせに……」36歳女性、後輩の嫌味に涙! 動けないほどの「めまい」を改善した意外な方法の画像1
写真ACより

 「梅雨に入ってから、めまいが頻繁に起こる」「雨の日は立ちくらみがして、仕事中なのに立っていられないことも……」こんな悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

 カラッと晴れた日よりも、雨の日に不調を感じる方は多く、近年は「気象病」としても注目されています。気象病の中でも、雨の日が続く梅雨の時期になると「めまい」を感じる人が増加中。ただでさえうっとうしい梅雨の時期に起こるめまいは、どう対処していけばいいのでしょうか?

 そこで今回は、医師の木村眞樹子先生に、梅雨時期のめまいの原因と改善方法について教えてもらいました。

1.勤務中にめまいが……同僚や後輩の前で怒られ“公開処刑”!

 今回ご紹介するのは、梅雨時期のめまいで悩んでいる博子さん(仮名)36歳のエピソードです。

 梅雨に入ってからというもの、ぼーっとすることが多くなってきたという博子さん。もともと、朝は目覚めがスッキリしているほうで、“朝活”にハマった時期もあったほどだったそう。しかし、「30代に入ってからは、頭がぼんやりしてキビキビ動けなくなったんです。特に雨の日は体の重さを感じて、めまいがすることが増えました」とのこと。

 ある日の勤務中、パソコンで書類作成の作業をしていたら、ぐるぐると回るようなめまいが……。その場で動けなくなってしまい、固まっていたところ、後輩から「博子さん、いつもキビキビ働けって言うくせに、どうしたんですかぁ? パフォーマンス下がってますよ」と、嫌味なひと言をぶつけられたそう。

「言い返そうにも、まったくその通りで何も言えず、悔しい思いを飲み込みました。『めまいさえ起こらなかったら、バリバリ仕事をして後輩にもキッチリ指導できるのに!』と思っても、体が言うことを聞かなかったのです」

 そのうえ、同じ日にケアレスミスを連発してしまい、同僚や後輩がいる前で「何やってんだ! 新人でもないのに、金額が全然合っていないじゃないか! 最初からやり直せ!」と、上司に怒られる“公開処刑”を受けた博子さん。情けないやら、腹が立つやらで、その後、トイレでこっそり泣いてしまったそうです。

「晴れている日は大丈夫なのに、雨の日は体のだるさとめまいを感じることが多い。でも、『これくらいで病院に行くのは大げさかな?』という気持ちもありますし、病院は時間もかかるから、できれば行きたくないと思ってしまいます。ただ、このスッキリしない体調をなんとかしたいんです。何かいい方法はないでしょうか?」

 博子さんのように、梅雨の時期に起こるめまいで悩んでいる人は少なくありません。ただでさえうっとうしい天気なのに、体の調子まで悪くなるのはつらいですよね。そこで今回は、梅雨の時期に起こるめまいと、その原因についてご紹介していきます。

からだを整える 漢方のすすめ
これぞまさに「一石二鳥」

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

「キビキビ働けって言うくせに……」36歳女性、後輩の“嫌味”に涙! 動けないほどの「めまい」を改善した意外な方法のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性のカラダのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL