[ジャニーズ最新言行録]

KinKi Kids、「聞くと恋したくなる曲」を発表! 「グッと来た」「ストレートな歌詞」と熱弁した1曲とは?

2021/06/23 13:58
福田マリ(ふくだ・まり)
KinKi Kids、「聞くと恋したくなる曲」を発表! 「グッと来た」「ストレートな歌詞」と熱弁した1曲とは?の画像1
KinKi KidsがKinKi Kidsの曲好きなのすごくイイ

 KinKi Kidsの冠ラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)が6月21日深夜に放送され、この日は堂本光一と堂本剛が揃って登場した。

 今回話題となったのは、「聞くと恋したくなる曲」について。実は、5月21日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で、King&Princeが同じテーマで選曲しており、高橋海人は嵐の「One Love」、永瀬廉はNEWSの「さくらガール」、岸優太は嵐の「Love so sweet」、そして、平野紫耀と神宮寺勇太はKinKi Kidsの「Misty」と「シンデレラ・クリスマス」をチョイスしていた。

 これをリスナーからのメールで知らされた2人は、「Misty」について、もともと「気まぐれマイハート」という“幻のタイトル”がついていたエピソードで大盛上がり。また、「シンデレラ・クリスマス」については、「去年のクリスマスの配信ライブで歌ったじゃないですか?」と光一が振り返った。

 「なんかね、久しぶりっていうか……。何回か歌ってきましたけど、今になって、『この曲いい曲やな』ってすごい思いました」と、あらためて曲の良さを実感したと光一が話していると、剛は感慨深そうに「年を取ったんですね……」とポツリ。「本当にそう思う!」と光一も食い気味に反応していた。

 さらに剛が「今、『どらごん・ろ〜ど』とか歌ったらアガるかも」と茶化すと、光一は「それはアガらへんと思う」とキッパリ否定。一方、「シンデレラ・クリスマス」については「どちらかというとハッピーな明るい曲なんだけど、ちょっとベースラインに悲しみを帯びてた感じがして」と新たな発見をしたといい、「すごくグッと来た。この前」と熱弁する場面も。

 また、光一は「聞くと恋したくなる曲」として、小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」をチョイスし、「イントロで恋したくなる」とのこと。その後、剛がKinKi Kidsの「せつない恋に気づいて」を選ぶと、光一は「あの曲好きやもんな!」と納得。剛が「あの曲はちょっと、恋心のいろんな気持ちが混ざってるっていうかね」と説明すると、光一も「結構ストレートな歌詞ですよね」と共感し、2人で「いいよね!」と称え合っていた。

 この日の放送にリスナーからは、「それぞれ個性出てていい選曲!」「剛くんは『せつない恋に気づいて』本当に好きだね」「『せつない恋に気づいて』、セルフカバーしてほしい!」といった声が集まった。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2021/06/23 13:58
デビューアルバムから選ぶなんて……剛〜!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KinKi Kids、「聞くと恋したくなる曲」を発表! 「グッと来た」「ストレートな歌詞」と熱弁した1曲とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKinKi Kids堂本光一のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL