【48都道府県ローカル調味料の旅】

広島の定番「オタフクお好みソース」だけでハヤシライス完成! 調味料ソムリエおすすめレシピ3選!

2021/06/24 19:00
MICHIKO(みちこ)

――日本各地のご当地で愛され続ける、家庭料理の味。北海道から沖縄までそれぞれの地域でロングセラーを誇るローカルな商品を、調味料ソムリエ/野菜ソムリエ・MICHIKOさんが紹介していきます。

広島県の味:オタフクお好みソース

オタフクソース お好みソース

 オタフクソースと言えば、お好み焼き定番ソース! 「広島の味」と言われたオタフクですが、今や関東のスーパーの棚にもズラリと並んでいますね。オタフクソースがおいしいのは、「酢」がおいしいから……、ご存じでしたか? もともとはお酢屋さんで、酢はソース作りに欠かせない原材料のひとつなんです。

 広島賀茂大地の自然湧軟水で仕込まれた旨みとコク、まろやかな味わいの醸造酢と、砂糖を使っていないのにとても甘い、スーパーフードとも言われるナツメヤシの実・デーツ。それらがソースに深みをもたらしてくれます。ほかにトマト、玉ねぎ、りんご等が入った野菜や果実に、シナモンをはじめ約20種類の香辛料がブレンドされています。

 戦後の昭和時代、お好み焼きにはウスターソースが使われていましたが、鉄板の上で蒸発してしまったり、流れ落ちたりしていました。そこで、お好み焼き店の方々と試行錯誤して、たれ落ちしない、トロリとした「お好みソース」を作り上げたそうです。お好み焼きの仕上げには、やっぱりオタフクのお好みソース!

【オタフクお好みソース】アレンジレシピ:夏野菜のハヤシライス

*夏野菜とお好みソースの旨味を楽しむハヤシライス♪

広島の定番「オタフクお好みソース」だけでハヤシライス完成! 調味料ソムリエおすすめレシピ3選!の画像2
(C)サイゾーウーマン

【材 料】(2人分)

豚こま切れ肉 150g、ナス 1/2本、ズッキーニ(緑・黄) 各1/3本、トマト(大)1個、ニンニク 1かけ、オリーブ油 大さじ1、雑穀入りご飯 茶碗2杯、

A)お好みソース・水 各大さじ3

広島の定番「オタフクお好みソース」だけでハヤシライス完成! 調味料ソムリエおすすめレシピ3選!の画像3
夏野菜のハヤシライス材料(C)サイゾーウーマン

【作り方】
1.豚こま切れ肉はひと口大に切り、ナスとズッキーニ、トマトは小さめの乱切りにする。
2.フライパンにオリーブ油を熱し、薄切りにしたニンニクと1)をよく炒め合わせる。
3.A)を加えて、弱火で5分ほど煮込む。
4.器に雑穀入りご飯を盛り、3)をかける。

 凝縮した野菜やフルーツの甘味と旨みに、スパイスの風味を効かせた「お好みソース」、お好み焼きだけに使うなんて、もったいない!

オタフク お好みソース 1150g

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

広島の定番「オタフクお好みソース」だけでハヤシライス完成! 調味料ソムリエおすすめレシピ3選!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 48都道府県ローカル調味料の旅のニュースならサイゾーウーマンへ!