[ジャニーズ最新言行録]

ジャニーズの大ベテラン、『有吉の壁』『オールナイトニッポン』露出“急増加”! 活動増のきっかけは「ジャニーさんのお葬式」!?

2021/06/13 08:00
サイゾーウーマン編集部
ジャニーズの大ベテラン、『有吉の壁』『オールナイトニッポン』露出急増加! 活動増のきっかけは「ジャニーさんのお葬式」!?の画像1
ジャニーさん、こんな日が訪れるって思ってた?

 “伝説のアイドルグループ”と称される光GENJIの元メンバー・内海光司と佐藤アツヒロが、6月9日放送の『有吉の壁2時間SP』(日本テレビ系)に出演。1995年のグループ解散以降、久しぶりに2人がテレビで歌唱し、大きな話題となっている。6月19日には、ラジオ番組『内海光司と佐藤アツヒロのオールナイトニッポン Premium』(ニッポン放送)でパーソナリティを務めることも決定。ここへ来て内海&佐藤の活動が増えている背景には、近年のジャニーズ事務所の“変化”も関係しているようだ。

 光GENJIは87年に「STAR LIGHT」でレコードデビュー。ローラースケートを履いて歌って踊るスタイルが受けて、大ブームを巻き起こした。しかし、94年8月に大沢樹生と佐藤寛之が脱退。残る内海、アツヒロ(当時は佐藤敦啓)、赤坂晃、諸星和己、山本淳一による「光GENJI SUPER 5」として再始動。同グループは95年9月に解散となり、ジャニーズから独立した諸星を除く4人はソロ活動へシフトした。

「現在もジャニーズに所属しているのは、内海とアツヒロのみ。すでに退所している大沢、佐藤、諸星、赤坂、山本たちは2~3人ずつなど、それぞれステージで共演する機会もありましたが、現役ジャニーズ組は舞台を中心にソロ活動してきました。そんな中、昨年8月に行われたアツヒロの誕生日イベントに、内海がサプライズで登場。12月には『KOHJI × aTsuHiRo Happy Christmas EVENT 2020 ~イヴの夜からはじめよう~』も開催し、ファンを喜ばせました。また、内海とアツヒロコンビは、情報サービス会員ページにて視聴できるオリジナル動画も配信しており、去年から2人での仕事が活発化しています」(ジャニーズに詳しい記者)

 そして、先日の『有吉の壁』では、「アーティストになりきれ! ご本人登場選手権」というコーナーに“降臨”。ジャングルポケットと四千頭身の5人が光GENJIのヒット曲「ガラスの十代」(87年)を歌唱中、ローラースケートを履いた内海と佐藤が突如加わったのだ。内海はGジャンのベストにバンダナといった往年のスタイル、佐藤はスーツ姿で華麗なターンを披露していた。

 パフォーマンス後、番組MCの有吉弘行は「いやぁ、スゴい! ありがとうございます! もう久しぶりじゃないですか?」と大感激。内海が「今夜限り再結成させていただいて」と明かすと、すかさず有吉に「息切れがスゴい!」とツッコまれる一幕も。佐藤は「とりあえず解散後で、初めて今、2人で一緒にやりましたね」とコメントしていた。一方、四千頭身・後藤拓実は97年生まれの現在24歳とあって、有吉が「後藤なんて世代じゃないから……」と言うと、「全然誰だかわからない」(後藤)と正直に告白していた。

「光GENJI All SONGS REQUEST」
この日を信じて待ってたファンの勝ち!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニーズの大ベテラン、『有吉の壁』『オールナイトニッポン』露出“急増加”! 活動増のきっかけは「ジャニーさんのお葬式」!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ光genji元ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!