“タレント”ならではの悩み

みちょぱ、「心霊企画」「すっぴん公開」は“NG”と告白! 「仕事は選べるのが一番」「頑張りを否定するような発言」と賛否

2021/06/09 18:46
サイゾーウーマン編集部

 6月8日に放送されたバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優が出演。彼女のある発言が、ネット上で賛否両論を集めている。

 この日は、芸能界で“早咲き”した20代タレントと、下積みが長い“苦労人”タレントが登場し、トークを展開。苦労人側で出演したタレント・朝日奈央が「やりたくなかった仕事」として、志村けんのネタ“変なおじさん”の完コピを披露した仕事を明かし、「楽屋でめっちゃ練習したんですよ、鏡の前で。その時、『あたし、何やってんだろう』とは思いました」と振り返る一幕があった。

「このエピソードを聞いたMCの明石家さんまは、早咲きタレントとして出演した池田に『みちょぱ、そういう経験ないのか? 今、不思議がったけど』と質問。すると池田は、『生きてくために無理なことするなら、もう死にたいと思う』と発言し、朝日は『カッコいい!』と驚いていました」(芸能ライター)

 続けて、池田は「NGもいっぱいありますし」と告白。心霊系の企画や、虫を食べること、すっぴん公開などを“NG項目”に挙げているそうで、「自分が無理してやるよりは、適してる人がやればいいと思うんですよ。そのほうが面白くなるし、多分、求めている反応をしてくれるんですよ」と持論を展開した。

「ネット上では、池田の発言について『仕事は自分で選べるのが一番いい。芸能界も変わってほしいね』『嫌がってるのに無理にやらせるのはいじめと同じ。見てるほうも面白くない』などと支持する声がある一方、『どれだけ上から目線で語ってるの?』『みちょぱって、仕事選べるほど余裕ない気がするけど……』と、彼女の発言に違和感を覚えた人もいる様子。また、朝日と比較して『仕事が多いのは、朝日みたいになんでもやるタレントだろうね』『朝日奈央の頑張りを否定するような発言』といった指摘も見受けられました」(同)

 なお、池田は以前にも、自身のポリシーを表明して物議を醸したことがある。

「昨年5月放送の情報バラエティ番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)にて、“政治的な発言”に対する自身のスタンスを『間違ったことを発信するのはよくないと思うので、あまり詳しくない、わかっていないことはうなずいてるだけ』と告白。ネット上では『わかったフリをして語るよりいい』『炎上を回避するのも大事』と賛同する声のほかに、『うなずいてるだけでギャラもらえるのかよ!?』『収録の前に少し勉強すれば発言できるでしょ。ただの言い訳』などと厳しい意見も上がり、賛否両論でした」(同)

 池田のストレートな発言は、視聴者の間で評価が分かれるようだが、今後も意思を貫いていくのだろうか?

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/06/09 18:46
BBM アイドリング!!! オフィシャルトレーディングカードング!!!2014 レギュラー 007 朝日奈央
朝日奈央みたいな泥臭いタレントも必要だし

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

みちょぱ、「心霊企画」「すっぴん公開」は“NG”と告白! 「仕事は選べるのが一番」「頑張りを否定するような発言」と賛否のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL