「生活」を売りにする代償はデカい

人気YouTuber・あやなん、東海オンエア・しばゆーとの“別居理由”を告白も「自分勝手」「不倫疑惑が響いてる?」の声

2021/06/08 19:18
福田マリ(ふくだ・まり)
この投稿をInstagramで見る

あやなん(@ayachan_0619)がシェアした投稿

 YouTuber・あやなんが、夫で6人組YouTuberグループ「東海オンエア」のメンバー・しばゆーとの別居を公表。その理由をめぐって、ネット上で批判の声が噴出している。

 2016年にしばゆーと結婚し、翌17年4月に「ぽんす」の愛称で親しまれる第1子男児を出産したあやなん。20年10月には第2子男児「ぷく丸」も生まれたが、この出産を機に、あやなんとぽんすは東京都で、しばゆーとぷく丸は東海オンエアの活動拠点である愛知県岡崎市で暮らし、家族は“別居状態”にあると、SNSなどを通じて明かしていた。しかし、夫婦で運営するYouTubeチャンネル「しばなんチャンネル」の動画内では、あやなんとしばゆーがテレビ電話で連絡を取るなど、仲睦まじい姿を見せていたため、ネット上ではかねてより「なぜ離れて暮らしているのか?」といった疑問の声も聞こえていたのだ。

 そんな中、6月2日にサブチャンネル「しばなんといっしょ!」に「しばなんファミリーの別居の真相を話します。」という動画がアップされ、別居の理由が明らかになった。

「この動画には、あやなんが1人で登場し、しばゆーと別居中だとあらためて報告。第2子が生まれる前から、しばゆーに2人目の面倒を見てもらうと、夫婦で話し合って決めていたと話し、その理由について、『(2人目が生まれたあと)不安定になりやすいのは、ぽんすなのかなって思って』と、自身が乳児の世話にかかりきりになって、ぽんすに割ける時間がなくなると懸念したそう。しばゆーを信頼しているからこそ、ぷく丸を任せているとしつつ、『私から生まれたっていう何よりの愛がある』とも語っていました」(芸能ライター)

 しかし、生後1年にも満たない子どもと母親が離れて暮らしていること、幼い兄弟が離ればなれになっているなどの理由から、ネット上には批判が噴出。「自分が東京で遊びたいだけでしょ?」「子育ての考え方は人それぞれだけど、あやなんはちょっと自分勝手に見える」「赤ちゃんの世話は面倒だから夫に任せてるとしか思えない」など辛らつな声も寄せられ、炎上状態となっていた。

「こうした批判を受け、あやなんは当該動画を非公開にした上で、同5日に自身のTwitterを更新。『タイトル中に「別居」という言葉をあえて使ってしまった事で皆様の不安を煽る結果となってしまいました』『私自身の話し方や言葉選びにも良くない部分があったと思います』と釈明し、別居はあくまで『一時的』なものだと説明しています。このツイートに対しては、『家族の在り方を他人がとやかく言う権利はない』といった擁護の声もあるものの、『別々に暮らすって意味わからない』『どんな育児でも夫婦が納得してればいいけど、動画にして世に出すなら話は別。見た人全員が理解するのは無理だよ』などと苦言も多く見受けられます」(同)

#東海オンエアラジオ
こういう時に存在を消す夫って本当なんなの!?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

人気YouTuber・あやなん、東海オンエア・しばゆーとの“別居理由”を告白も「自分勝手」「不倫疑惑が響いてる?」の声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレント男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!