お久しぶりです

鈴木奈々、『ロンハー』出演で“話題作り”も不発!? 「久々に見た」「炎上した始球式を思い出す」と辛辣な声

2021/06/02 19:05
サイゾーウーマン編集部
この投稿をInstagramで見る

鈴木奈々(@nana_suzuki79)がシェアした投稿

 かつて“おバカタレント”として人気を集めるも、現在ではすっかりメディア露出が減ってしまった、タレントの鈴木奈々。そんな彼女が6月1日放送のバラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、以下『ロンハー』)に出演するも、ネット上では「久々に見た」「炎上した始球式を思い出す」と辛辣な声が飛んでいた。

 番組では「話題にならないオールスター」と題して、鈴木のほかに、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐、スピードワゴン・小沢一敬、タレントの手島優ら、近年メディア露出が少なくなっている芸能人7人が登場。各々のマネジャーが“新ネタ”を提供し、話題を作る企画が行われた。

「冒頭で鈴木は、最近メディアへの出演が『すごい減ったな』と感じていることを告白。レギュラー出演者の有吉弘行が、この発言に対して『俺らも興味なくなってるもん』と冷たい反応をしたところ、鈴木は身振り手振りをつけオーバーアクションで『ひどい! 興味持って!』とツッコミを入れていました」(芸能ライター)

 そんな鈴木のマネジャーが番組に持ち込んだ新ネタは、「最近、インスタグラムで下着の写真を多数投稿している」というもの。ナイトブラのイメージモデルを務めており、同商品の着用写真を定期的に投稿している鈴木だが、これはクライアントからの依頼ではなく、自主的に行っているそうで、マネジャーも「よくわからない」と困惑している様子。すると鈴木は、“色気”を出したいという願望があることから、「田中みな実さんとか、すごく憧れるんですよ」と明かし、また「『忘れられてないかな?』っていうのは考えちゃってる」と、下着写真投稿の背景には、話題になるか確かめる意味合いもあるようだ。

「放送中、ネット上では『おバカタレントの中では好きだったけどなあ』『フワちゃんに比べたらマシ』など、鈴木と同じようなキャラクターのタレントと比較して、『鈴木のほうが好感が持てる』といった声も。しかし、『もともと誰に人気があったのかわからない』『鈴木はうるさいだけで面白くないし、テレビに出なくなってもいい』『久々に見たけど、騒いでるだけだし、いらない』など、辛辣な意見も多く見受けられました」(同)

 ちなみに、鈴木のメディア露出が激減した原因は、2019年4月27日に行われたプロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルスVS千葉ロッテマリーンズ戦」の始球式がきっかけだとネット上でうわさされている。

「今回の『ロンハー』でも、MCのロンドンブーツ1号2号・田村淳が『始球式以来見てない』と鈴木をイジっていました。鈴木はこの始球式で、マウンドに立ってから『緊張する!』などと叫び、投球する“フリ”を繰り返した結果、試合開始時間を遅らせてしまったんです。当時、ネット上には野球ファンや来場客から『鈴木奈々の始球式、見ててイライラした』『完全にムダな時間』『もうタレントを始球式に呼ぶのはやめて!』などと批判が噴出し、炎上状態となっていました」(同)

 この一件は現在も尾を引いているようで、『ロンハー』視聴者からも「鈴木を見ると、どうしても炎上した始球式を思い出す」「あの始球式は本当にヒドかったよね」といった声が上がっていた。

 マイナスイメージを払拭しない限り、かつての人気は取り戻せないかもしれない。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/06/02 19:05
新品本/なな色スマイル 鈴木奈々/著
鈴木奈々とフワちゃんって同じ枠なんだ?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

鈴木奈々、『ロンハー』出演で“話題作り”も不発!? 「久々に見た」「炎上した始球式を思い出す」と辛辣な声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL