となりの脱会くん

「カルト」と呼ばれる新興宗教のサラブレッド――2世信者だった私が「洗脳解ける機会増えた」と感じるワケ

2021/06/30 18:30
DJ2世 a.k.a 脱会くん

「『カルト』と呼ばれる新興宗教の信者である両親の元に生まれた私は、子どもの頃からずっと(うさんくせぇ……)と思ってきた」――「脱会くん」ことライター・DJ2世がつづる、みんなに知ってもらいたい、2世信者だった私の日常と本音。

 初めまして。ライターの「DJ2世 a.k.a 脱会くん」と申します。

 今回から始めるこの連載コラム「となりの脱会くん」で、書きたいテーマ。それは「宗教の2世信者」についてだ。みんな知り合いに1人ぐらいいるであろう“あの子”は、いかにしてそうなったのか? ふと気になった“あの子”の言動の意味や、“あの子”はあのとき考えていたこととは? そんな皆さんがモヤっとしていながらも、なんだかんだスルーしてきた微妙な宗教の2世に関する話題を、当事者ならではの体験談を交えて書いていきたいと思う。

信者たちのイラストはメルヘンな画風にしようと思う(彼らはメルヘンだから)(C)DJ2世 a.k.a 脱会くん

 私はいわゆる「カルト」と呼ばれる新興宗教の2世である。両親共に、とある宗教の熱心な信者であり、信者のサラブレッドとして、目いっぱいの愛情を受け、その思想を教えられて育った。しかしなぜか私は昔から、その思想をまったく信じられず、もっというと“洗脳”されなかったので、大人になって脱会し、今に至る。

 親の信じる宗教を信じられなかった私は、特に学生の頃、自分の出自に死ぬほど悩んだ。自分はなぜこんな教えを守らなければいけないんだろう、なぜこの家に生まれてきたんだろう、なぜ生きてるんだろう。思い返すと本当に、よく死ななかったなと感じることもある。ただそれが不思議なことに、脱会して就職し、社会人になってあくせく働いているうちに、気づけば周りに宗教の知り合いもいなくなり、親との関係にも悩まなくなり……本当にまったく悩まなくなってしまった。

「あんな経験したってマジ……?」とたまになる(C)DJ2世 a.k.a 脱会くん

 数年前から、昔なら事あるごとに口にしていた宗教用語も思い出せなくなり、宗教に対するエッジの効いた皮肉もパッとは出なくなってきた。今となっては一周回って、ググって当時のことを思い出したりしている。自分が2世だったことを忘れ始めてきているのだ。

魔女の宅急便 1
脱会くんをこれからどうぞよろしく

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

「カルト」と呼ばれる新興宗教のサラブレッド――2世信者だった私が「洗脳解ける機会増えた」と感じるワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! コラムとなりの脱会くんのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL