[再掲]ハリウッド版「あの人は今!?」

『スタンド・バイ・ミー』出演俳優が「両親の精神的虐待」を告白! 映画公開後の“知られざるエピソード”

2021/05/28 21:30
JULIE
『スタンド・バイ・ミー』出演俳優が「両親の精神的虐待」を告白! 映画公開後の知られざるエピソードの画像1
『スタンド・バイ・ミー』(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

 5月28日放送の『金曜ロードショー』(日本テレビ系)にて、1986年公開の映画『スタンド・バイ・ミー』が本編ノーカットで放送される。テレビで見たい映画を視聴者から募集する企画「金曜リクエストロードショー」によって選出された映画とあって、放送前からTwitterのトレンドワードに作品名が浮上するなど、注目度はバツグンだ。

 原作は、アメリカを代表する作家であるスティーブン・キング氏の同名小説で、オレゴン州の小さな町に住む4人の少年たちの冒険を描いた作品。公開から35年たった今も愛されるこの映画には、23歳の若さで亡くなった名優のリバー・フェニックスや、大人気ドラマシリーズ『24 -TWENTY FOUR-』の主人公、ジャック・バウアーを演じるキーファー・サザーランドも出演しており、若かりし彼らの演技も楽しめるだろう。

 4人の少年たちの中でも、スティーブン・キング自身を投影した役だといわれているのが、作家を夢見る少年のゴーディ・ラチャンス。彼を演じた俳優のウィル・ウィトンは、『スタンド・バイ・ミー』出演後、どのような活躍をしているのだろうか?

 映画出演で一躍スターとなったものの、その後の活動はテレビドラマが中心となったウィル。2007~19年まで続いた人気ドラマシリーズ『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』に“本人役”で出演したり、20年からは、AI同士のサバイバルを見守るゲーム版リアリティ番組『Rival Peak』でホスト役を務めたりと、現在も芸能活動を続けている。

 一方で、先日はウィルが「少年時代に両親から精神的虐待を受けていた」との報道も。今月24日に公開された「Yahoo! Entertainment」のインタビュー記事では、ウィル本人が「両親に無理やり演技をさせられた」「父から信じられないほどの精神的虐待を受けた」と告白。「『スタンド・バイ・ミー』を見ていると、信じられないほどの悲しみが目に浮かぶ」と、当時の苦しさがよみがえるとも明かしていた。

 ほかにも、ウィルの知られざるエピソードを紹介するべく、サイゾーウーマンの海外特派員・JULIE氏の連載「ハリウッド版『あの人は今!?』」を再掲。実は“オタク”な一面や、ファンとの心温まる交流などを知れば、『スタンド・バイ・ミー』への理解がより深まるだろう。


(初出:2011年1月17日)

『NARUTO』の声優も! 『スタンド・バイ・ミー』ゴーディーのオタクな人生

――夢中になった映画やドラマに出演していた、あの人。パタっと見なくなったけど、やっぱり気になる~!! そんなアナタのために、サイゾーウーマンの海外特派員・JULIEが、噂のあの人の仕事からプライベートまで、現地で情報をかき集めてきました!

■今回のターゲット
ウィル・ウィトン(『スタンド・バイ・ミー』のゴーディ・ラチャンス役など)

 小さな田舎町に住む4人の少年たちが繰り広げる、ひと夏の冒険を描いたノスタルジックな青春映画『スタンド・バイ・ミー』(1986)。多感で繊細な少年たちの心情を見事に描写した同作で、兄を亡くし両親から邪険にされているゴーディを演じたのがウィル・ウィトンです。ゴーディは、映画の原作者スティーブン・キング自身だとされ、感情表現するのが非常に難しい役でしたが、ウィルは見事熱演。親友クリス役を演じたリバー・フェニックスと人気を二分し、ハリウッドの若きスターとして注目を浴びるようになりました。

 ウィルは、子役として経験を積んでいたため『スタンド・バイ・ミー』出演時には、ベテラン顔負けの演技力を身につけていました。映画で大ブレイクした後は、共演者のリバーやキーファー・サザーランドのように銀幕の世界で活躍するのだろうと誰もが確信しました。しかし、ウィルが選んだのは、映画ではなくTVの世界。TVドラマやTV映画で、着実に俳優としてのキャリアを積み上げていったのです。

 87年にレギュラー出演した人気SFドラマ『新スタートレック』では、『スタンド・バイ・ミー』とは異なる層のファンを獲得。宇宙船エンタープライズDの最年少クルーを演じ、ティーンやSFファンから絶大なる人気を得るようになったのでした。

スタンド・バイ・ミー【Blu-ray】
『金ロー』最近いい仕事するじゃん?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

『スタンド・バイ・ミー』出演俳優が「両親の精神的虐待」を告白! 映画公開後の“知られざるエピソード”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! コラム海外のニュースならサイゾーウーマンへ!