【ジャニーズJr.チャンネル便り】

Travis Japanの“おバカ”企画が「どう見ても女体盛り」? HiHi Jetsはイケメン診断で「怖くなってきた……」と怯えたワケ【ジャニーズJr.チャンネル週報】

2021/05/23 21:00
中村チズ子(なかむら・ちずこ)

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、関西ジャニーズJr.(火曜)、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、5月13日~19日公開の動画を注目度順にチェックします!

Travis Japan、“おバカ”企画が「どう見ても女体盛り」「狂ってる」の声

 5月13日にアップされたのは「Travis Japan【美ボディ!?】身体が仕上がってる宮近海斗で…」。意味深なタイトルが示しているように、今回の動画はある意味で「Jr.チャンネル」史上、上位に食い込むレベルの問題作だ。サムネイル画像では上半身裸の宮近海斗が横たわっており、動画を見る前から“普通じゃない感”がプンプンしている。

 そんな宮近は、3~4月にスタートしたドラマ『RISKY』(MBS)『インフルエンス』(WOWOW)『特捜9 season4』(テレビ朝日系)に出演しているが、川島如恵留は「それに合わせて身体を仕上げてきてるんですよ。今日はちょっとその、ちゃかちゃんの身体を世に解き放したい!」「ちゃかちゃんの身体でジェンガしてみた~!」と、企画を発表。

 メンバーが困惑する中、続けて川島が「今回、ちゃかちゃんに机になっていただきます。平になったお腹の上で、ジェンガをしていき、倒した人が負け」と、説明した。概要を理解しながらも、松田元太が「どんな企画? しょうもない。(考えたのは)誰? マジで? 如恵留?」と混乱していた一方、名指しされた川島は「僕ですけど何か?」と、開き直る始末。これには、ゲームの主人公となる宮近ですら「如恵留さん、疲れてます?」と、正気を疑ってしまったようだ。

 負けた人への罰ゲームは用意されていないというが、謎の企画だけにメンバーは動画の出来映えが心配なのか、「罰ゲームあれよ、もうなんなら!」(松田)「せめて!」(吉澤閑也)と、むしろ罰を要望。かたや、川島だけは「ちゃかちゃんの身体をみんなに見ていただきたいの。(引き)締まってるから!」とやる気満々で、メンバーとのテンションの落差により、“変態”さが際立っている。

 そして、宮近はさっそく洋服を脱いで横になり、準備万端。しかし、おなかの上でジェンガを立てる段階で苦労してしまい、松倉海斗は「何をやってるんですか、俺らは」と、冷静につぶやいた。正直、見ているこちらも何を見させられてるんだろう……という気持ちになったのは、言うまでもない。その後、“腹上ジェンガ”が始まると、松田が宮近の顔の上に下半身を乗っけるようなスタイルになっていたため、「なんで股、馬乗りする?」(川島)「ファンの人、これどんな気持ちで見てるの?」(中村海人)と、メンバーもツッコミ。「何やってんだよ、マジで! 俺らは!」(松倉)「今日のYouTube、何これ?」(川島)「『Jr.チャンネル』の初期の頃のYouTubeよりヒドいです」(松倉)と、本人たちもたびたび我に返っていた。

 なお、Travis Japanは4月28日に川島を除く6名が新型コロナウイルスに感染していることが判明し、一定期間の療養生活を経て、5月13日に活動を再開。概要欄によると、「※この動画の撮影は3月に行いました」とのことだが、奇しくも動画の公開が彼らの復帰当日だった。それだけに、ファンも「復帰後、1本目の動画が宮近くんの腹筋の上でジェンガ(笑)」「復帰後のYouTube、お腹にジェンガを乗せるというまさかの企画でビックリした」「記念すべき復帰日のYouTubeなのに、裸体の上でジェンガするトラジャは本当に狂ってる」と、仰天。

 ほかにもネット上では「トラジャのジェンガ、シュールでめちゃくちゃ笑った」「腹筋ジェンガ、最近の動画の中で一番面白かった」と、話題に。さらには、「如恵留がちゃかちゃんの体を見てもらいたいがために行われた裸ジェンガ……。如恵留の狂気がスゴい」「人の体の上でジェンガをするという発想が狂気で怖い」「トラジャの腹上ジェンガが終始意味不明で笑わずにはいられなかった。というか、この企画を持ってきた如恵留さん、いい意味でヤバすぎる」「Travis Japanの動画、どう見ても女体盛りにしか見えない」「『宮近の身体でジェンガしてみた』って、女体盛りと同じような発想で笑える」といった指摘も上がっていた。

 再生回数は21日時点で39万台。川島の望み通り、たくさんの視聴者が宮近の体を堪能したようだ。

anan (アンアン) 2021年 4/7号 [雑誌]
宮近回はぜひ岸くんにご覧いただきたい限り

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Travis Japanの“おバカ”企画が「どう見ても女体盛り」? HiHi Jetsはイケメン診断で「怖くなってきた……」と怯えたワケ【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!