[ジャニーズ最新言行録]

TOKIO・松岡昌宏は根っからのプレイボーイ!? 「先生のほっぺにチューした」幼稚園時代のエピソード明かす

2021/05/20 16:52
福田マリ(ふくだ・まり)
 TOKIO・松岡昌宏は根っからのプレイボーイ!? 「先生のほっぺにチューした」幼稚園時代のエピソード明かすの画像1
ドヤ顔で話す松兄の姿にほっこり

 TOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)が5月19日に放送された。この日ゲストは女優の永野芽郁。女性代表ゲスト「エンジェルちゃん」には、お笑いトリオ・森三中の大島美幸が登場した。

 この日もTOKIOと大島が永野にさまざまな質問を投げかけていったが、その中で大島は「どんな幼稚園生だった?」と質問。大島によると、6歳になった息子が目を離した隙にスマホの二重ロックを解除し、音声検索機能を使っていたことがあったとか。しかも、その検索ワードが「しずかちゃんのオマタ」だったそうで、大島は「6歳ですよ!?」と絶句していた。

 対する永野は、「外で活発に遊ぶのが大好き」な子どもだったといい、幼稚園でピカピカの泥だんごばかり作っていたと告白。しかし、お昼寝の時間になると泥だんごを壊さなければいけないルールがあったため、バレないようすべり台の下に隠し、「泥だんご壊されちゃったかな」と心配で眠れなかったことも明かした。

 このエピソードにほとんどの出演者が「よく覚えてるね」と感心していたが、松岡昌宏だけは、「幼稚園(の頃)って異常に覚えてるよね」と共感。「(松岡は)記憶力すごいから!」と国分太一から指摘されると、「(好きだった)先生が途中で結婚した。途中で代わりの先生になった」と、自身の思い出話を披露した。

 なんでも、卒園式の日に、その先生に抱っこされて写真を撮ったとのこと。「『はい、チーズ』って言った瞬間に、俺は先生のほっぺにチューした」と得意げに語ったが、その直後、「おふくろに思いっきり引っぱたかれた」という。

 松岡は、「『なにしてんの、この子は!』、パーンって。すげえ覚えてる」とも話していたが、記憶の鮮明さと、かなりませていた松岡の幼少期に、メンバーもゲストも「すっげえ……」と笑うばかり。国分は、「“しずかちゃんのオマタ”と変わらないですよね、やってることは」とツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれていた。

 この日の放送に、視聴者からは「大島さんの息子さんと、マボの幼稚園エピソード、どちらもウケた」「幼稚園ですでにプレイボーイとは」「さすが松岡くんという声が集まっていた。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2021/05/20 16:52
HEART(通常盤)
まさひろくんの武勇伝、もっと聞かせて

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

TOKIO・松岡昌宏は根っからのプレイボーイ!? 「先生のほっぺにチューした」幼稚園時代のエピソード明かすのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO松岡昌宏のニュースならサイゾーウーマンへ!