[ジャニーズ最新言行録]

TOKIO・松岡昌宏、「本当に失礼ですけど……」仲村トオルに大興奮!? 主演ドラマ『密告はうたう』撮影現場の舞台ウラ

2021/05/11 18:52
小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)
TOKIO・松岡昌宏、「本当に失礼ですけど……」仲村トオルに大興奮!? 主演ドラマ『密告はうたう』撮影現場の舞台ウラの画像1
とっつーとのエピソードも待ってます

 TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『松岡昌宏の彩り埼先端』(NACK5)。5月9日の放送では、松岡が主演を務める連続ドラマ『密告はうたう 警視庁監察ファイル』(WOWOWプライム、8月22日より放送予定)について言及する場面があった。

 同ドラマは、警察内部に潜む闇をえぐる緊迫のハードボイルド・サスペンス。松岡は「警察の中の警察」とも称される警視庁人事一課監察係へと異動してくる元捜査一課の佐良正輝を演じ、共演者には仲村トオル、泉里香、眞島秀和、A.B.C-Z・戸塚祥太らが名を連ねている。

 今回、番組にはリスナーから、「CMで泉里香さんがアニメ『ONE PIECE』のナミの格好をしてらっしゃるのをお話してましたよね? 実際の印象は、どんな方だったですか?」との質問が。実は、番組リニューアル前の2019年2月3日放送回で、松岡は求人検索サイト・インディードのCMで人気アニメ『ONE PIECE』の女性キャラクター・ナミに扮した泉の引き締まったボディについて、「あんなボンキュッボンいるんだ、完璧だよね」と、驚きながら絶賛していた。

 そんな泉について聞かれた松岡は、「『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』(テレビ東京系)でもね、前、ご一緒させてもらったことあるんですけど。なんていうのかな。いい感じにサバサバした、素敵な女優さんでしたね」「勉強熱心な方だなと思いました」と印象を告白。

 さらに、ほかの共演者についても言及し、ドラマ共演は初めてだったという仲村については、「目の前で芝居した時、本当に失礼ですけれども、『うわぁ、トオルだ!』と思いました。やっぱり『ビー・バップ』見てましたからね」と、仲村の主演映画『ビー・バップ・ハイスクール』シリーズ(85~88年)のファンだったため、初共演に大興奮したことを明かした。

 また、眞島とは、14年放送の連ドラ『同窓生〜人は、三度、恋をする〜』(TBS系)以来の共演だったそうで、「『13歳のハローワーク』(テレビ朝日系、12年放送)も一緒にやらしてもらってて。同い年なんですね」と楽しげに報告。「僕、眞島さんの芝居が大好きで」とも語り、「久々に芝居を一緒にやらせてもらって、やっぱり自分が好きな人と芝居をするのは、本当に楽しいもんでね。今回も、あっという間に(撮影が)終わっちゃったんですけど……」「今回はどういう芝居してくんのかな、眞島くん。『あー、こういうふうに来たんだ、さすがだな』と思いながらやらしてもらいました。とても楽しい現場でしたよ」と撮影を振り返った。

 その後、松岡は放送日などをあらためて告知しながら、「皆さん、もしよかったら見てください。もしよくなくても見てください(笑)」とコメント。「泉里香さんの“ボンキュッボン”にかけて、前川陽子さんの『キューティハニー』をお願いします」というリスナーからのリクエストに応え、曲をかけたのだった。

 今回の放送を受け、ネットでは「ああ! 泉里香さんのCMの話、してたねえ〜」「まぼは『ビー・バップ』なのか〜私は『あぶ刑事』なんだよな〜世代だな〜」「ドラマ楽しみ」といった声が上がっていた。

小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)

小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー、芸能などが守備範囲。日々の癒しは漫画とサウナと激辛ラーメン。

記事一覧

最終更新:2021/05/11 18:52
TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART/TOKIO
「ボンキュッボン」って言い回し、ギリアウトな気が……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

TOKIO・松岡昌宏、「本当に失礼ですけど……」仲村トオルに大興奮!? 主演ドラマ『密告はうたう』撮影現場の舞台ウラのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO松岡昌宏のニュースならサイゾーウーマンへ!