業界内も騒然!?

未成年アーティスト・YOSHI、紗栄子との“交際・破局”発覚! 過去に報じられたドリカムのライブ「出禁」報道と中村正人の“謎謝罪”とは

2021/05/11 12:00
サイゾーウーマン編集部

 5月11日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が、モデル・紗栄子とアーティスト・YOSHIの交際と破局を報道。業界関係者は“未成年との禁断の恋”に注目しているほか、「YOSHIをめぐっては、以前同誌が報じた“スキャンダル”が掘り返されている」(メディア関係者)ようだ。

「紗栄子は2020年4月にエイベックス・マネジメントから独立し、現在は個人事務所で芸能活動を継続しながら、アパレル関連の事業を展開。また、栃木県・那須町でファーム経営に勤しんでいることも知られています。『週女』によると、そんな紗栄子が同3月に仕事を通じて知り合ったYOSHIから猛アプローチを受け、交際関係に発展していたとか。YOSHIは当時17歳の高校生であり、所属事務所や母親は紗栄子との交際を反対していたといいますが、2人は逆に燃え上がってしまったようです」(スポーツ紙記者)

 記事にはそのほか、紗栄子がYOSHIに独立を勧めていたなどという記述もあったが、結局、昨年の秋頃には破局したそうだ。

「YOSHIは19年に歌手としてメジャーデビューし、20年1月と3月にもデジタルシングルをリリースしていますが、その後新作は発表されていません。独立こそしていないものの、事務所との関係が悪化しているのは確かで、やはり紗栄子との交際を反対されたことが原因とみられています」(同)

 そんなYOSHIといえば、表舞台に登場するたびに「礼儀知らずで生意気」などとネットで炎上していたが、20年2月、「週女」にて、森星に誘われて訪れたDREAMS COME TRUE(以下、ドリカム)のライブで“出禁処分”が下されていたと報じられたことも。その原因は、YOSHIがドリカムの楽屋前でスケボーに乗って騒いでいたから……というものだったが、同報道が出た後、ベース・中村正人はブログで「事実ではありません」と記事の内容を否定した。

「このブログは、マスコミ関係者の間で大きな話題になりました。なぜなら、中村は『森星様を傷つけ、ご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます』『また週刊女性様には、理由がどうであれ、事前にお願いすることなく記事を引用させて頂いたことをお詫び申し上げます』と、森だけでなく『週女』にまで丁寧に謝罪した一方、YOSHIについては完全に“スルー”していたから。この中村の不可解なコメントにより、“YOSHIがバックヤードで騒いで注意された”という点は事実だったのではないか……といった見方が強まりました」(テレビ局関係者)

 今回、「週女」の取材に対し、紗栄子の事務所はYOSHIとの関係を否定しているが、特にYOSHIは“干された”とうわさされるほど鳴りを潜めているだけに、当事者が何かしらコメントを出してくれることに期待したい。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/05/11 12:03
SAEKO EVERYDAY/紗栄子

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

未成年アーティスト・YOSHI、紗栄子との“交際・破局”発覚! 過去に報じられたドリカムのライブ「出禁」報道と中村正人の“謎謝罪”とはのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレント男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!