[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーズ、“有観客コンサート”続々開催で批判噴出! 地方公演に「中止を求めた」との声も

2021/04/30 08:00
サイゾーウーマン編集部
ジャニーズ、有観客コンサート続々開催で批判噴出! 地方公演に「中止を求めた」との声もの画像1
ジュリーさん、本当にこのままやるの……?

 4月28日、ジャニーズ事務所はジャニーズJr.内ユニット・Travis Japanのメンバー6名と、マネジャー1名が新型コロナウイルスに感染したことを報告した。現在、同グループは全国を回る『Travis Japan Live Tour 2021 IMAGE NATION』の真っ最中で、同26、27日には北海道で公演を行う予定だったが、初日の開演数時間前に「メンバーの体調不良」を理由に中止を発表。この一件を受けて、有観客でのコンサート実施があらためて問題視されるなど、ネット上で物議を醸している。

 ジャニーズは公式サイトを通じて、26日にTravis Japan・吉澤閑也が北海道に到着後、体調不良を訴えたと報告。「39度近い発熱と倦怠感」があったため、メンバー全員とマネジャーにPCR検査を行ったところ、川島如恵留を除くメンバー6名(吉澤、宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、松田元太、松倉海斗)、マネジャー1名に陽性反応が出たという。

 症状に関しては、「当初に比べて、吉澤の症状は落ち着き、他のメンバーは、現在も感染した際に見られるような症状はございません」とのことだが、5月上旬に控えている宮城と愛知公演は中止にするとアナウンスした。

 同じグループから6名が陽性となった上に、中村は2度目の感染。そのためファンからは、「2回目の感染か……後遺症が出ませんように……」といった心配の声が続出し、「陽性になったメンバーが追い詰められてないか心配。とにかく自分を責めないでほしい」「メンバーのことを思うと本当につらい。今はゆっくり休んで、また元気な姿を見せてね」などと、メンバーを気遣うコメントも相次いでいる。

 また、今回の事務所発表文もネット上で注目を集めることに。ジャニーズサイドは、「これまで弊社では、症状の有無にかかわらず全タレントとスタッフに2週間から3週間に一度、PCR検査を実施してまいりましたが、今後はそれに加えて、主催公演の開催前には必ずPCR検査を実施し、陰性であることを確認した上で開催することを徹底してまいります」と報告したが、「公演前に検査してなかったの? そこは事務所がしっかりやらなきゃダメでしょう」「公演前のPCR検査は普通にやってると思ってたからビックリ。去年から何人も感染者を出してるし、ジャニーズの意識が低いのでは?」「緊急事態宣言下で東京から移動してくる前に、主催側がPCR検査を実施していなかったことに驚き」など、事務所内の検査体制が疑問視されているのだ。

「ジャニーズのタレントは、昨年の段階でHey!Say!JUMP・伊野尾慧、Kis-My-Ft2・千賀健永、NEWS・加藤シゲアキ&小山慶一郎ら複数の感染者が出ており、一定期間の療養を経て復帰しています。一方で、事務所は『Smile Up ! Project』の一環で、マスクや防護服を医療機関に提供し、さまざまな形で医療従事者へ支援活動を続けてきました。昨年は無観客での配信コンサートを数多く行っていたものの、最近では、有観客コンサートを続々と再開させている状況です」(ジャニーズに詳しい記者)

SZ10TH (初回限定盤A 2CD+Blu-ray+PHOTOBOOK)
何よりも、所属タレントを守ろうとする姿勢が見えんのよ……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニーズ、“有観客コンサート”続々開催で批判噴出! 地方公演に「中止を求めた」との声ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!