6月スタートの新ドラマ

King&Prince・岸優太が月9のキーマン!? 『ナイト・ドクター』波瑠が“視聴率1ケタ女優”から脱却できそうなワケ

2021/04/27 18:44
サイゾーウーマン編集部
『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)公式サイトより

 女優・波瑠が、6月スタートの連続ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)で主演を務めることが明らかになった。放送は月曜午後9時台の“月9”枠で、波瑠は同枠初出演にして、初主演となる。このところ、主演ドラマが軒並み低視聴率続きの波瑠だが、「今作で不調から脱却できる可能性が高そう」(芸能ライター)だという。

 同作は、夜間救急医療専門の医師チーム「ナイト・ドクター」を主軸にした完全オリジナルの青春群像医療ドラマ。共演者には、田中圭、King&Prince・岸優太、DISH//・北村匠海、岡崎紗絵らが名を連ねている。

 波瑠といえば、2015年度下半期放送のNHK連続テレビ小説『あさが来た』でヒロインに抜てきされ、本格的にブレーク。16年7月期の『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)で、民放の連ドラ初主演を飾り、以降もコンスタントに主演作が制作されている。しかし、視聴率面ではあまり良い結果を残せていないようだ。

「18年4月期に放送され、鈴木京香らと共演した『未解決の女 警視庁文書捜査官』(テレビ朝日系)の全話平均視聴率は12.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、続編となる昨年8月のシーズン2は、12.6%をマークしていました。こちらは“当たり作”といえるものの、これ以外の主演作は1ケタが続いているんです。例えば、『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系、18年7月期)は全話平均8.8%で、『G線上のあなたと私』(TBS系、19年10月期)は7.7%と、低空飛行で終了。そして、昨年10月期の『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(同)も平均7.8%で幕を閉じました。『未解決の女』を除いて、近年はキー局の主演連ドラが1ケタ止まりなんです」(前出・芸能ライター)

 そんな波瑠にとって、今回の月9主演は、汚名返上のチャンスになりそうだ。

「最近の月9は、かつてのような王道の恋愛ドラマではなく、『監察医 朝顔』『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』など、医療系や事件モノの作品が増えており、この路線変更が功を奏しているんです。実際に、4月期の竹野内豊主演『イチケイのカラス』は、刑事裁判官が主人公のリーガルドラマで、初回に13.9%を獲得して以降、10.5%、12.7%、12.4%と、4週連続で2ケタをキープしています。『ナイト・ドクター』もこの流れに乗れるのではないでしょうか」(同)

 さらに、同作に関して、ネット上では、岸の出演を喜ぶコメントが多数上がっている。

「岸はここ最近、『VS魂』(フジテレビ系)や『ザ!鉄腕!DASH!!』(同)などのバラエティで見せる天然キャラで人気を博しています。今回、月9ドラマに初出演するとあって、どんな演技を見せてくれるのかと、視聴者から期待されているよう。このドラマのキーマンともいえるかもしれません」(同)

 そのほか、「キャストが豪華だし、ドラマ自体も面白そうだから絶対見る」「新しい医療ドラマになりそうな予感。楽しみ」と、好意的な声が上がるなど、前評判は上々の『ナイト・ドクター』。まずは初回視聴率に注目が集まる。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/04/27 18:44
お兄ちゃん、ガチャ Blu-ray BOX 豪華版 【初回限定生産】 【Blu-ray】
全世界、『お兄ちゃん、ガチャ』見たほうがいいよ?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

King&Prince・岸優太が月9のキーマン!? 『ナイト・ドクター』波瑠が“視聴率1ケタ女優”から脱却できそうなワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL