節約大好きライターの「何買う?」「何買わない?」

マルエツ「eatime」のアイスは、FP主婦イチ押しの高コスパ! 一方で「うどん」はヘビロテには向かないワケ

2021/04/13 17:00
齋藤めぐみ(さいとう・めぐみ)

 節約が大好きで、コスパがいいモノに目がない人は、一体どんなものを買い、どんなものを買わないのか――節約好きのFP/ライター・齋藤めぐみが、ありとあらゆるお店のオリジナル商品を独断と偏見でジャッジ! 今回はスーパー「マルエツ」ほか「カスミ」「マックスバリュ(関東)」で販売されるプライベートブランド商品「eatime」の定番食品から、「何買う? 何買わない?」を3アイテムずつご紹介します。FP主婦が「ヘビロテしたい!」と唸ったアイテムとは?

マルエツのPB「eatime」定番食品、「これを買う」3選!

■ローストナッツの香ばしさをたのしむヘーゼルナッツアイス(122ml、税込203円)

「eatime」公式サイトより

 こちらは、発売当初から「専門店の味!」と評判なアイスクリームです。ココアベースの濃厚なアイスに、歯ごたえのいいローストヘーゼルナッツが混ぜ込まれています。ナッツのおいしさは、まるで高級ヘーゼルナッツチョコレートのフェレロ・ロシェを食べているようだという声も。

 そんな本格的な味わいのアイスクリームが、わずか203円で手に入るのは非常にコスパが良いです。122mlという食べ切りサイズもうれしいですね。

 ただし一つ要注意なのは、これが期間限定の商品だということ。2019年から2年以上売られている商品ではありますが、いつまで買えるかは定かではありません。アイス好きには有名な人気商品でもあるので、見つけたら即買いがオススメ!

■納豆好きに贈る大粒の食感と大豆のうま味国産大豆納豆(40g×3、税込149円)

「eatime」公式サイトより

 この納豆は、ブログやSNSでも絶賛の声が多く、「大粒の豆一つひとつにしっかり旨味が感じられる」「柔らかいけれど、食べ応えはしっかり」「普段は小粒派だけど、これだけは食べたくなる」など、納豆好きを魅了していることがうかがえます。

 味だけではなく、食感もほかの納豆とは段違いなほど粘り強く、もっちりとした食べ応え。それでいて、においの少ない秋田県産大豆リュウホウを使用しているということで、出勤日や人に会う前でも食べやすいのではないでしょうか?

 価格は149円ということで納豆としてはやや高めですが、そのおいしさやにおいへの配慮を考えれば納得。ぜひ、朝食の定番メニューに加えてみてほしいです!

■磨いた大豆の甘さが口の中でひろがるなめらかなおぼろ豆腐(230g、税込170円)

「eatime」公式サイトより

 こちらのお豆腐は製法にとてもこだわっていて、甘みが引き立つよう長崎県の五島灘のにがりを使用。さらに、大豆を磨くことで雑味を抑えているという徹底ぶりだそうです。本来なら、170円では買えないくらいの手間暇がかかっているのではないかと思われるほど、丁寧に作られていますね。

 気になるお味は、豆腐そのものの旨味がとても濃厚で、お醤油もほんの少ししか必要ないのだとか。「副菜ではなくメインとしても十分な存在感」と太鼓判を押す人もいるほどです。

 豆腐は1年中使える食材ですが、これからの季節は冷奴として普段よりワンランク上のおいしいお豆腐を選ぶのはいかがでしょうか?

プチギフト クリスマス 結婚式 おしゃれ プレゼント 安い お礼 ウェルカムバスケット クリスマスロシェ 40個セット
「ちょっとだけいいアイス」が日々に与える幸福感たるや

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

マルエツ「eatime」のアイスは、FP主婦イチ押しの高コスパ! 一方で「うどん」はヘビロテには向かないワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! トレンドのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL