[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

中学で一緒になったら怖すぎる! ママ友から聞いた、モンスターペアレンツ列伝

2021/04/12 19:00
叶井俊太郎(かない・しゅんたろう)
(C)倉田真由美

 4月ということで小学校は新学期です。娘・ココももう6年生になったけど、去年と比べて、これといった変化は特にない。今年は小学校ラストだからコロナだからといって運動会やら宿泊体験をキャンセルせずに実行してほしい!

 そんなわけで、今回は久々にモンスターペアレンツの話ですよ。ココが通ってるバドミントンクラブの知り合いママから聞いたんだが、23区内でも比較的治安がよい目黒区にも、とんでもない親がいたらしい。ちなみにココの小学校の話ではないから。

 目黒区の某公立小学校の高学年男子Aが、同じクラスのBに向かって悪口を言ったので、Bが反論したわけだ。その反論に負けてしまったAは親に告げ口したらしく、その親が学校の校長に電話し、「親と子どもを学校に呼び出せ!」と、まず校長を脅迫。なんでも「呼び出せねえなら、てめえをボコボコにしてやる!」と暴言吐きまくり……。

 この時点で警察を呼んでもいいと思うんだが、校長はビビってしまいBの親に電話して学校に親子で呼び出した。そして、校長室でAと両親、Bと母親、校長と担任で話し合いになったらしいが、Aの父親はオラオラ系の見た目で奥さんは金髪でドレス姿というナゾのファッションだったらしい。

 いきなりBのママに向かって「てめえのガキ、ボコボコにしてやるぞ! コラ!」と言って、子どもには「表に出ろ! やってやるよ! オラ!」「てめえのツラ見たくねえから今すぐ引っ越せ! 引っ越し代恵んでやるからよ!」と、あり得ない暴言の連続……。Bのママは怖すぎてなにも反論できなかったという。「学校にも監視カメラ設置しろ! その金は全てオレが払う!」と校長と担任を脅迫……。いや、もう完全に警察呼ぶしかないだろう……。

 とにかく、その場はもう謝ってすぐに帰ったらしいが、Bくんはトラウマになってしまい、しばらく不登校に。そしてB家族は、こんなモンスターには関わりたくないし、もう目黒区には住めない! と引っ越してしまったと。校長も、親同士を合わせる前にどうにかできなかったんだろうか。

 こんな「てめえ!」や「表に出ろ!」みたいなヤンキー漫画的なセリフを言える大人がまだいるのか! と驚愕。子どもに向かって「ボコボコにしてやる」とかさ。あり得ないだろうよ……。しかも目黒区内だから、近所に住んでるわけだ。恐ろしい。

 そしてもう一つ。これも目黒区内の某公立小学校での話。その学校の高学年に、なぜか仲が悪い3人のママがいて、学校行事とか授業参観でバッタリ会うと「なにガンつけてんだよ!」と、胸ぐらをつかんで殴りかかろうとすると。

突然、9歳の息子ができました。
人の振り見て我が振り直せ、で生きたいね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

中学で一緒になったら怖すぎる! ママ友から聞いた、モンスターペアレンツ列伝のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL