ジェジュン「新型コロナ感染」投稿で大炎上の影響! 芸能プロがタレントに“エイプリルフール禁止令”発動、SNS投稿は自粛ムードに

2021/04/03 12:00
サイゾーウーマン編集部
ジェジュン「新型コロナ感染」投稿で大炎上の影響! 芸能プロがタレントにエイプリルフール禁止令発動、SNS投稿は自粛ムードにの画像1
ジェジュン公式サイトより

 4月1日はエイプリルフールとあって、芸能界からも毎年さまざまな“嘘ネタ”が飛び出したが、今年は例年に比べ、ニュースになるほどの大きな話題はあまり見られなかった印象だ。その理由について、芸能プロダクション関係者は以下のように話す。

「新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっているだけに、以前までのお祭り気分の投稿は自粛する人が多かったのでしょう。また昨年、新型コロナに関連して、韓国の人気アイドルグループ『JYJ』のメンバー・ジェジュンのSNSが“大炎上”したことも、少なからず影響しているようです」(同)

 ジェジュンは、日本でも新型コロナが流行し始めていた昨年4月1日に、自身のインスタグラムで「新型コロナウイルスに感染しました。政府や周辺の注意を無視して生活した私の不注意でした。入院しています」と、“嘘”の投稿を行った。

「その後、『ジェジュンが新型コロナに感染』などとメディアで取り上げられ騒ぎが大きくなると、ジェジュンは即座にTwitter上でエイプリルフールの嘘だったと告白。公式サイト上でも新型コロナに“感染していない”旨を報告しましたが、後の祭り。国内外で『さすがに不謹慎』『本当につらい思いをしている人たちがいるのに』『ファンの気持ちも考えて』などと批判が飛び交いました」(芸能ライター)

 ジェジュンは、この嘘をついた理由について「現時点での危険性を伝えたかった」と釈明したが、結局、同日放送の『古家正亨のPOP A』(NHKラジオ第1)と、その2日後の『ミュージックステーション 3時間SP』(テレビ朝日系)への出演が取り消されてしまった。

「炎上後、ジェジュンは芸能活動を1カ月自粛したのちに復帰しており、世間的にはこの騒動について、すっかり忘れ去られている印象です。しかし、彼が芸能界に残した痕跡は大きく、あるプロダクションは『一時的に話題になるかも』といった程度の気持ちで、SNSにネタ投稿をすることは止めるようにと、タレントに“エイプリルフール禁止令”を出したそう。ジェジュンの場合、日本国内のマネジメントは大手プロダクションが担当していたため、“致命傷”には至りませんでしたが、力のない事務所だと、炎上したタレントはそのまま復活できない可能性もありますからね」(前出・関係者)

 来年以降も、芸能人のエイプリルフールネタが大きな話題になることはなさそうだ。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/04/03 12:00
【楽天ブックス限定先着特典】BREAKING DAWN (Japanese Ver.) Produced by HYDE(ポストカード(楽天.Ver))
ある意味、爪痕を残したわね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジェジュン「新型コロナ感染」投稿で大炎上の影響! 芸能プロがタレントに“エイプリルフール禁止令”発動、SNS投稿は自粛ムードにのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報アーティストのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL