【管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメ】

サイゼリヤ「500円ランチ」No.1メニューをプロが発表! “迷った時”に役立つ「商品の選び方」も伝授

2021/03/26 21:00
川村郁子(管理栄養士)
サイゼリヤ「500円ランチ」No.1メニューをプロが発表! 迷った時に役立つ「商品の選び方」も伝授の画像1
Wikipediaより

「おいしいごはんが食べたい、でも自炊するのはめんどくさい!」そんなズボラ女子の救世主といえば、コンビニ・ファミレス・ファストフード! 毎日の食事をおいしく楽チンにするため、“お酒とおつまみ大好き”管理栄養士・川村郁子先生に、さまざまなテーマに合わせた「おすすめメニュー」を聞いちゃいます。

サイゼリヤ、高コスパの“ワンコインランチ”登場! 最も優秀なメニューを発表

 この春、サイゼリヤが新メニューの展開を発表しました。中でも、「税込500円」で食べられる高コスパのワンコインランチは大注目! 人気のスパゲッティやドリア、ハンバーグなど多彩なメニューに、サラダとスープまで付いてこの価格とは驚きです。今回は、そんな“最強ランチ”を管理栄養士の川村先生に見てもらい、栄養的にもコスパ的にもおすすめのメニューをピックアップしてもらいました!

――サイゼリヤのワンコインランチ、安さばかりに目が行きがちですが、川村先生はどんな印象を持ちますか?

川村郁子先生(以下、川村) 500円でサラダとスープが付いてくるのは、大変おトク感がありますね。栄養面では、やはり野菜の量が気になるところですが、少量だったとしても、コスパ的には十分評価できますね。具材に野菜を使ったランチメニューもありますので、バランスを考えながら上手に選んでほしいです。

 500円という価格なら、もっと野菜を食べたいと思った時に、グランドメニューの中からサラダを追加注文しやすいのもうれしい。それでも、サイゼリヤなら普通のランチよりおトクに楽しめると思います。

――「スパゲッティ」「米料理」「グリル」と3種類ありますが、どれを選べばいいのでしょうか?

川村 選ぶ基準がいろいろありますが、例えば「咀嚼」という視点で見ると、基本的には、麺類よりもお米のほうが噛む回数が増えます。咀嚼の回数が増えると満足感を得ることができ、食べすぎ防止につながりますよ。

 また、タンパク質をしっかり摂りたい方は、肉がメインのグリルを選ぶといいですね。サイドメニューにほうれん草とコーンが付いているので、βカロテンや食物繊維を補えるのも魅力的。その日の気分や好みで選んで問題ないですが、こうした知識があると、迷わなくていいかもしれません。

サイゼリヤ おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ
これで500円は安すぎない!?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

サイゼリヤ「500円ランチ」No.1メニューをプロが発表! “迷った時”に役立つ「商品の選び方」も伝授のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL