[ジャニーズ最新言行録]

KAT-TUN・亀梨和也、「ジャニーさんに教わってない」と本音!  “初挑戦”に戸惑う姿に、嵐・櫻井翔も共感

2021/03/22 17:40
福田マリ(ふくだ・まり)
【星作業中】SHOWチャンネルの画像1
亀ちゃんとTikTokの親和性高すぎでは?

 嵐・櫻井翔が“局長”を務める3月20日放送の『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)に、KAT-TUN・亀梨和也がゲスト出演。若い世代を中心に人気を集めている動画共有サービス「TikTok」について学び、反響を集めている。

 芸能人や視聴者の「やってみたい」「見てみたい」という願望をかなえていくこの番組。亀梨は、「基本的にSNSをやってないので、こういうきっかけで、TikTokとかに触れてみたい」「世の中の人たちは日常にTikTokが(あって)。その文化はやっぱり経験しておかないと」と語り、櫻井をはじめとする出演者たちとともにTikTokについて学ぶことに。

 スタジオには、フォロワー数110万人を誇る女子高生TikToker・ひかりんちょが講師として登場。早速TikTokについて教えてもらうこととなったが、ひかりんちょいわく、TikTok未経験の亀梨でも知っていた「きゅんです」というフレーズや、親指と人差し指でハートマークを作るポーズは「もうだいぶ古い」とのこと。この事実に、亀梨は「この間やっちゃいましたよ、僕。『Mステ』でやっちゃいましたよ」と、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)出演時を振り返り、苦笑いするばかりだった。

 その後、動画を撮る上でのポイントは「男女共通して、あざとさを演出するとウケる」「恥ずかしがらないこと」だと学び、亀梨はお題に合わせてポーズをするというTikTokの基本的な動画撮影にチャレンジすることに。お手本の動画を見て、振りは全力で行っている一方、表情はあまり変えていないことに気づくと、「『かわいいです!』ってやってない。結構、無表情風の、やる気ない感じ」と指摘。「あれがいいんですね」と納得しつつも、ひかりんちょから「ギャップ感(を演出する)というか……」と言われると、「むずっ……」と困惑してしまい、「ジャニーさんに教わってないですね」とつぶやく場面も。

 これには櫻井も苦笑い。亀梨から「教わってました?」と話を振られると、「教わってない。全力しか教わってない!」と、ジャニー喜多川氏の教えとは異なるTikTok文化に、2人とも戸惑っている様子だった。

 なお、戸惑いを見せていた亀梨は、ひかりんちょから学んだことを生かしてTikTok動画撮影を行い、「むずっ……」っと照れ笑いを浮かべていたものの、見事、撮影に成功。出演者たちから「あざとかわいい!」と褒められ気を良くしたのか、「僕の中に(TikTokerが)いるかもしれないです。TikTokのうずきがあります」とうれしそうに話していた。

 また、櫻井も加工機能を使ってブサイクな姿から一瞬で変身する「ブサ顔変身チャレンジ」動画の撮影を行い、“あざとかわいい姿”を披露。視聴者からは、「あざとかわいいの頂点」「翔くんと亀ちゃんイケメンすぎる!」「初めてとは思えないほど、かっこかわいいんだけど」「やっぱ顔がいいから 映りも美形になるよな」「これは全TikTokユーザーがひれ伏すクオリティ……!」という声が集まっていた。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2021/03/22 17:40
Roar (期間限定盤1)
15周年記念に始めてください

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KAT-TUN・亀梨和也、「ジャニーさんに教わってない」と本音!  “初挑戦”に戸惑う姿に、嵐・櫻井翔も共感のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKAT-TUN亀梨和也のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL