主役は北川悦吏子先生でした

『ウチカレ』最終回、「タイトル詐欺」と視聴者困惑! 「娘の彼氏はどうなった?」北川悦吏子氏の脚本に猛ツッコミ

2021/03/18 16:25
サイゾーウーマン編集部
『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)公式サイトより

 北川悦吏子氏が脚本を手掛けた連続ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系、以下『ウチカレ』)が3月17日に最終回を迎え、平均視聴率9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。ネット上には、恋愛小説家でシングルマザーの主人公・水無瀬碧を演じた菅野美穂や、碧の娘・空役の浜辺美波など、キャストへの労いの言葉が寄せられた一方、「ドラマの結末に対し、困惑の声も寄せられている」(芸能ライター)ようだ。

「『ウチカレ』は、碧が恋愛に興味のないオタク娘の空を心配する……といった話からスタートしたものの、途中で碧と空が実の親子ではないと判明するなど、複雑な親子関係にスポットが当たる予想外の展開に。すると、ラブストーリーを期待していた視聴者からは不満が漏れるようになり、空の彼氏候補の1人・入野光(岡田健史)の人気が高かったこともあって、ネット上には『親子の話はいいから、空と光で胸キュンしたい』『もう視聴をやめたいけど、空と光くんを見届けたくて我慢してる』といった声が続出していました」(同)

 そんな中、最終回では、碧が空の実の父親・一ノ瀬風雅(豊川悦司)や自身の担当編集者・橘漱石(Alexandros・川上洋平)からプロポーズされてはしゃいだり、碧の幼なじみ・小田欣次(沢村一樹)が一ノ瀬を殴ったりと、碧と彼女を取り巻く男性たちの恋愛模様が描かれたが、結局、碧は誰とも交際に発展せず。また、空と光の関係も進展しないままエンディングを迎えたのだった。

「そのため、ネットユーザーからは『娘の彼氏はどうなったの!?』『母ちゃんの恋愛パートが長すぎ! もっとラブラブな空と光くんを見たかったよ……』『空と光の関係が曖昧なままなら、最後まで見るんじゃなかった』『タイトルと内容が合ってなさすぎてビックリ』『こんなタイトル詐欺ある? 実質「ウチの母ちゃんは、彼氏が出来ない!!」だったじゃん』『北川さんはこのドラマで何がしたかったんだ』など、脚本にツッコミや困惑の声が噴出。『空と光を主軸に描いてくれたら、もっと視聴率も取れただろうに』という書き込みも見られました」(同)

 ちなみに、「脚本がダメだったけど、キャストは悪くなかった」という意見は多く、「こんなストーリーでも最後まで頑張った役者さんたちに拍手」「菅野さんや美波ちゃん、岡田くんも本当におつかれさま!」「全キャストに敬意を払う」といったコメントも散見された。

「一方で北川氏も、自身のファンからは労われています。18日付のTwitterでは、ドラマの“続編”を希望するファンのツイートを引用しながら『ホントにな。私もそう思うよ』と意欲を見せていました」(同)

 もし続編が実現し、空と光の恋愛がメインに描かれた場合、今回ガッカリした視聴者の無念は晴れるだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/03/18 16:25
ウチの娘は、彼氏が出来ない‼
娘の恋愛より自分の恋愛のほうが大事というオチ?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

『ウチカレ』最終回、「タイトル詐欺」と視聴者困惑! 「娘の彼氏はどうなった?」北川悦吏子氏の脚本に猛ツッコミのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報視聴率のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL