[ジャニーズ最新言行録]

Travis Japan・宮近海斗&吉澤閑也、番組卒業のSixTONESにメッセージ! 「刺激を受けた」「ちょっとでも近づいていけたら……」

2021/03/15 15:54
サイゾーウーマン編集部
ドラマ3本に全国ツアーのリハって、デビュー組でもなかなかないハードさ

 Snow Man、SixTONES、ジャニーズJr.内ユニット・Travis Japanの3組が週替わりでパーソナリティを務めている『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第1)午後10時台。3月13日の放送では、Travis Japanから宮近海斗と吉澤閑也が登場し、同6日に同番組を卒業したSixTONESにメッセージを送った。

 『らじらー!サタデー』では、前週のパーソナリティからの指令を遂行するというおなじみのコーナーがあり、先週出演したSixTONES・京本大我とジェシーから宮近と吉澤へ、「照れ屋な2人だと思うので、普段なかなか言えないSixTONESへの感謝やポジティブな気持ちを伝えて」という指令が出されていた。

 すると宮近は、SixTONESについて、「自分たちのパフォーマンスとか魅せ方とか、一見ふざけて楽しくやっていると思いきや、パフォーマンスにかける気持ちとか『進んでいくんだ』っていう向上心とかハングリーさとか、見てて刺激を受ける部分もあったし、自分も頑張らなきゃって思えるような存在だった」と告白。続けて、「これからも、もっともっと頑張っていって……って言うと、上からになっちゃうけど、応援してます」とさらなる活躍にエールを送った。

 一方、吉澤は「照れ屋なんで、絡んだりとかあんまりできなかったのよ。SixTONESさんに……」と、SixTONESメンバーとの交流はあまりなかったと語りつつ、「一緒にライブとかやらせてもらって、雰囲気もかっこいいしさ、オーラもでかいからさ、すごい圧倒されちゃうけど、(そんな姿に)俺たちが刺激を受けていた」と告白。「デビュー先にしちゃって、ちょっと離れたけど、もっともっとトラジャも頑張ってSixTONESさんにちょっとでも近づいていけたらいいなっていうのはあります」と明かしていた。

 また、宮近は3月放送スタートの『RISKY〜復讐は罪の味〜』(MBS系)や『インフルエンス』(WOWOW)、4月スタートの『特捜9 season4』(テレビ朝日系)と合計3本の連続ドラマに出演するということもあり、リスナーから「3本のドラマで演じる役はかなり幅広いですが、役作りで何かしていることはありますか?」という質問が。それに対し宮近は、「ありがたいことに、今も撮影したりしていますけど。そんなにね、各現場に行ったらそのスイッチが入るから……そんなに作り込んでやってはいないかな」と役作りはあまりしていないと告白。吉澤が「へー、プロだね! そこまでいくと!」と感心すると、宮近は「そんな……言わないでよ……」と照れたようなリアクションをみせていた。

 なお、リスナーの投票によって勝者が決まる恒例企画「オレじゃ、ダメなのか……? 対決」では、宮近が勝利。「僕の大好きな曲です」と、勝者のご褒美として、ラジオ放送前日に解散が発表されたばかりのV6が2011年に発表した楽曲「WALK」を流すことに。ネット上では、「V6兄さんへの思いはどんな誰よりもちゃかちゃんが一番強いと思う」「宮近さんの選曲なんなの、泣いちゃうじゃん」「このタイミングで選曲が良すぎる。ほんと宮近かっこいい」などのコメントが寄せられていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/03/15 15:54
For the 25th anniversary(初回盤B Blu-ray2枚組+CD)【Blu-ray】
トラジャって結構V6の曲歌ってるよね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Travis Japan・宮近海斗&吉澤閑也、番組卒業のSixTONESにメッセージ! 「刺激を受けた」「ちょっとでも近づいていけたら……」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTravis JapanSixTONESのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL