自らのハードルを超えられるか

原田知世&田中圭主演『あなたの番です』映画化も「なんで今さら?」「また翔太&菜奈が見れるのうれしい」と賛否!

2021/03/10 19:33
サイゾーウーマン編集部
『あなたの番です劇場版』公式サイトより

 3月10日、2019年に原田知世と田中圭がダブル主演を務めた連続ドラマ『あなたの番です』(以下、あな番)の映画化が発表された。撮影はすでに終了しており、『あなたの番です劇場版』として今年12月に全国公開されるという。ネット上では「楽しみ」「また翔太&菜奈が見られるのうれしい」という期待の声のほか、「なんで今さら?」「正直、ドラマの最終回前までがピークだった」と否定的な意見も上がっており、賛否が分かれているようだ。

 19年4月から2クールにわたって放送された『あな番』は、とあるマンションに引っ越してきた新婚夫婦の手塚菜奈(原田)と翔太(田中)が、住民会で行われた“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていくミステリードラマ。「毎週、死にます」というキャッチコピー通り、毎話マンションの住民たちが不審死を遂げていき、前半の第1章では、主人公の一人である菜奈が殺されるという、まさかの展開が話題を呼んだ。

 2クール目の第2章「反撃編」からは、横浜流星演じる大学院生・二階堂忍がメインキャストに加わり、翔太とともに菜奈を殺した犯人を追っていく内容にシフト。SNS上では視聴者たちの間で“次に殺される人物”や“犯人”についての考察合戦が繰り広げられるなど、回を追うごとに世間の関心を集め、最終回は平均視聴率19.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するヒット作となった。

「映画版は、ドラマ版に引き続き秋元康氏が企画・原案を担当。菜奈を殺した犯人はドラマ版ですでに判明しており、物語自体も完結しているためか、映画では、菜奈ではなく翔太が住民会に参加し、交換殺人ゲームが始まらなかったら……というパラレルストーリーが展開するそうです。しかし、ネット上では『楽しみ!』という声が上がる一方で、『あれだけ盛り上がったのに最終回クソだったからもう見ない』『ドラマほどハラハラドキドキするとは思えない』といった声も聞こえてきています」(芸能ライター)

 というのも、ドラマ最終回では、多くの視聴者が予想していた通り、西野七瀬演じる黒島沙和が犯人であることが明かされ、拍子抜けした視聴者から「予想通りの展開すぎて、今までで一番つまらない」などと批判が続出。さらには、最終回放送直後に有料動画配信サービス「Hulu」で『本当の完結編』が配信されたため、「Hulu商法やめろ!」「こんな最悪な結末見たことない!」と大ブーイングが巻き起こっていた。そのため、映画内容に対しても「こういうのこそHuluでやれよ!」と不満も見受けられる。

「ただ、原田と田中以外の出演者はまだ明かされておらず、解禁されたティザービジュアルには、海に浮かぶ豪華客船が映し出されているのみ。『今度は船が舞台で、そこで殺人事件が起きるのかな?』『キャストはガラッと入れ替わるのかも』と早くも推理し始めている人もいるようです」(同)

 一体どんな物語が描かれるのか、キャストの発表ともに映画の公開を楽しみに待ちたいところだ。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/03/10 19:33
会いたいよ (初回限定盤 CD+DVD)
また歌っちゃうのかな……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

原田知世&田中圭主演『あなたの番です』映画化も「なんで今さら?」「また翔太&菜奈が見れるのうれしい」と賛否!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL