布川隼汰が「業務用スーパーで100円レシピ」作ってみた!

業務スーパー新商品「とろけるパンナコッタ」は次なるヒットに!? 業スーマニアが「一番おいしい食べ方」を伝授!

2021/03/18 18:00
布川隼汰(ふかわ・しゅんた)

――「節約」と「料理」をこよなく愛する俳優・布川隼汰が、業務用スーパーのありとあらゆる食品を本音でレビュー&「ほぼ100円」の節約レシピを大紹介!

 引っ越し先を決めた理由は「業スーが近くにあるから」。業スーの商品が冷凍庫からなくなると不安で動悸がする。そんなすっかり業務スーパーに恋する私ですが、1日の楽しみは業スーのホームページを見ること。そこで気になるのは、やはり「新商品」です! そこで今回は業スーのサイトにに載っていた新商品を購入し、レシピを作ってみました。作る前からドキドキです!

本日の戦利品はこちら

1.業務スーパー「とろけるパンナコッタ 1キロ」248円

(C)布川隼汰

 一番最初に目を引いたのがコレ。パンナコッタに「とろける」というワードはイカンでしょ……! おいしそうすぎるでしょ……! 賞味期限が1カ月以上あるので、うまく保存すれば1キロという大容量も怖くなさそう。味、食感が気になるところです!

2.業務スーパー「ライトツナフレーク缶 かつお油漬け 80g×4缶」198円

(C)布川隼汰

 「この商品、業務スーパーになかったんだ……!」と逆に驚いた一品。でも確かに業スーには珍しく、食べやすい1缶80gサイズ! ツナ缶は本当に「あって困らないもの」なので、とりあえず買っておいて損はないです。1缶50円と考えると、めちゃ安。

3.業務スーパー「チーズホットク 4枚入り(320g)」298円

(C)布川隼汰

 「後は焼くだけ」のお手軽品。「コヤツがイマドキ女子をキャーキャー言わせてるウワサのホットクか……ううむ…!!」と、おじさん丸出しで、店内にてにらめっこしてました。物は試しで購入。といっても、チーズホットクは数回食べたことがあるので、新大久保の記憶と比べてレビューしてみます!

 では、これらの戦利品で実際に100円メニューを作っていきます!

業務スーパーやみつきレシピ
「これぞ優勝」な業スースイーツが爆誕してしまった!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

業務スーパー新商品「とろけるパンナコッタ」は次なるヒットに!? 業スーマニアが「一番おいしい食べ方」を伝授!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 料理業務用スーパー100円レシピのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL