バラドルなのに?

かまいたちのネタを“台無し”に!? 小島瑠璃子、『千鳥のクセがスゴいネタGP』での一言に視聴者苦言!

2021/03/05 14:47
サイゾーウーマン編集部
かつての矢口を彷彿とさせるいっちょかみ(C)サイゾーウーマン編集部

 3月4日放送の『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)に、小島瑠璃子がゲスト出演。小島といえば、昨年は人気漫画『キングダム』(集英社)の作者・原泰久氏との交際報道で注目を集めたが、「今回の番組出演では、お笑いファンから反感を買ってしまった」(芸能ライター)ようだ。

「小島は昨年8月3日発売の『週刊ポスト』(小学館)で原氏との熱愛を報じられ、同8日に出演したラジオ番組『さまぁ~ず三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!』(ニッポン放送)で交際を認めていましたが、同27日発売の『週刊文春』(文藝春秋)は、原氏が前妻と婚姻関係にあった頃から女性アイドル・Aさんと不倫していたと報道。結局、原氏は前妻と離婚してもAさんとは一緒になることなく、小島との交際をスタートさせていたことがわかり、ネット上では『泥沼すぎる』『Aさんは原氏と不倫して、小島はAさんから原氏を略奪したってこと?』などと騒がれました」(同)

 以降、ネット上には原氏や小島に対する厳しい意見が噴出し、一時は「こじるりのテレビ露出が減った気がする」との指摘も寄せられたが、2月22日放送の『スカッとカラオケ!誰もが歌える日本の名曲SP』(フジテレビ系)や、同25日放送の『秘密のケンミンSHOW 極』(日本テレビ系)、同27日に放送された『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)など、近頃テレビ出演が相次いでいる。

「そんな小島が、今月4日放送の『クセすご』に登場したのですが、かまいたちのネタ中、ボケの山内健司が葬式の喪主役で、“故人の好きだった歌”を歌おうとする流れの時、ワイプに映った小島が『この人、選曲のセンスないんですよね』とコメント。実際にこの後、山内はLUNA SEAの『DESIRE』という葬式には合わないロック調の曲を熱唱しており、小島は“オチ”を先にバラしてしまったわけです」(同)

 これに対し、ネット上には「このネタを初めて見る視聴者もいるのに」「かまいたちのネタを台無しにされてガッカリ」「こじるりがネタを邪魔した揚げ句、『ほらな~』ってドヤ顔してて腹が立った」といった苦情が散見された。

 ちなみに、2月には「週刊大衆」(双葉社)のニュースサイト「日刊大衆」が、小島と原氏の破局を伝えていた。これで略奪疑惑への批判も落ち着きそうだった小島だが、今後はかまいたちやお笑いのファンから白い目で見られてしまうかもしれない。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/03/05 14:47
トゥルルさまぁ〜ず 〜チーズフォンデュにチーズ入れちゃったよ〜(初回生産限定盤)
こじるりの「バラエティわかってます」感は鼻白むよね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

かまいたちのネタを“台無し”に!? 小島瑠璃子、『千鳥のクセがスゴいネタGP』での一言に視聴者苦言!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL