【管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメ】

サイゼリヤ、“500円以下”コスパ最強テイクアウトメニュー9選! 「ダイエットにもいい」とプロ太鼓判の商品はコレ

2021/02/19 21:00
川村郁子(管理栄養士)

イートンより安い! 190円のサラダメニューをプロが絶賛

――栄養面でいうと、「糖質を抑えつつタンパク質を摂りたい」という、ダイエット中の人も多いと思います。そんな人におすすめのメニューはありますか?

川村 タンパク質を摂るなら、鶏肉を使った「辛味チキン(5ピース)」(290円)、ラム肉の「アロスティチーニ」(390円)、ベジタブル前菜の「柔らか青豆のサラダ」(190円)がいいでしょう。「アロスティチーニ」は2本で390円ですが、300円台でラム肉が食べられるのはすごい! かなりコスパが高いですね。

サイゼリヤ公式サイトより

 しかし、栄養価や価格など総合的に考えると、この中では「柔らか青豆のサラダ」が最も高コスパなメニューかなと思います。食物繊維、タンパク質、βカロテン、鉄、亜鉛、カリウムなどが摂れる青豆に、タンパク質やビタミンB群を含む温泉卵がのっており、サラダとしても、タンパク質を補うダイエットメニューにもいいですね。しかも、お値段はイートインだと200円なので、テイクアウトで頼んだほうがお得なんです。お財布にもうれしく、栄養もたっぷり摂取できるメニューだといえます。

――その他、川村先生がおすすめしたい“注目メニュー”はありますか?

川村 ベジタブル前菜は2種類ありますが、「ほうれん草ソテー」も190円という低価格なのに、βカロテンや鉄、食物繊維、カリウムなどを補えていいですね。「柔らか青豆のサラダ」も先述した通り栄養豊富なので、どちらかを食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。

サイゼリヤ公式サイトより

 カロリーは「ほうれん草のソテー」が123kcalと低めですが……総合的に考えると、やはり「柔らか青豆のサラダ」(214kcal)のコスパが最強。注目メニューを一品選ぶならば、今回は「柔らか青豆のサラダ」をイチオシします!
(文:佐藤真琴)

川村郁子(かわむら・いくこ)
管理栄養士。中村学園大学栄養科学部栄養科学科卒業。九州の病院栄養士経験を経て独立。レストランのヘルシーメニュー監修、栄養専門学校講師、企業・大学での食育講演を行いながら、「コンビニや外食との上手な付き合い方」「15分で作れるかんたん栄養めし」の提案をしている。
インスタグラム:@shokuikuko/WEBサイト:「酒好きの食育

最終更新:2021/02/19 21:00
ジャックと豆の木
サイゼの王者は豆だったのか……!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

サイゼリヤ、“500円以下”コスパ最強テイクアウトメニュー9選! 「ダイエットにもいい」とプロ太鼓判の商品はコレのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメのニュースならサイゾーウーマンへ!