[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

関ジャニ∞・大倉忠義、芸人殺し! くっきー!から「絶対すなよ」「ジャニーズやめて」と苦言

2021/02/18 12:27
アズマミサト
芸人を殺す貴族こと大倉忠義

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)。2月17日深夜放送回は、お笑い芸人・アンジャッシュの児嶋一哉と、野性爆弾・くっきー!をゲストに迎え、トークが展開された。

 この日はまず、児島が出演した大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)の裏話が披露される。

 児島が最終話の台本を確認すると、自分の出演シーンで終わっていたのだそう。これは大ヒットドラマゆえ、最終話の情報漏洩を防ぐ目的で、最後のシーンの台本は、その場面に出演する俳優のみにしか渡されなかったからだというが、それを知らなかった児島は「『半沢』、俺(のシーン)で終わるの!?」と勘違い。

 ここで村上信五から、「『あのシーンの再現してください』とかも、今後言われるんじゃないですか?」と質問が飛ぶと、児島は「やろうか?」と応え、最終話の児島出演シーンを再現する展開に。しかし、関ジャニ∞メンバーの中で、ドラマをしっかり見ていたのは大倉忠義ただ一人。安田章大は「『倍返しだ!』は世間で聞いたことあります」という程度しか知らないようだった。

 そんな中、児島が「花が届いてますよ」というセリフを言ってみせると、大倉はテンション高く「わかります!」「『本物や!』感がある」とコメント。しかし、この反応に、児島がなぜか複雑な表情で「ちょっとこれ、意外な反応で、『覚えてないわ!』って言われると思ったら、ちゃんと覚えてくれてて……」と本音を吐露していた。結果的に、芸人の“ボケ潰し”をやらかしてしまった大倉は、ただただ苦笑いしていた。

 しかし大倉は、この後くっきー!とのやりとりでも、“ボケ潰し”をやらかしてしまう。

 それは、くっきー!が、手作りの小道具を紹介する場面でのこと。黒いマジックペンの小道具が4本あり、ふたを開けると2本連続なぜか“仕込み刀”という流れで、3本目のふたを開けると次は何が仕込まれているのか……という場面だったが、大倉が「ペンっていうことはない?」と発言すると、これがまさかの正解。大倉が大笑いしながら謝ると、ボケを潰されてしまったくっきー!からは「絶対すなよ!」「吉本でもぶっ飛んだほうの芸人やといわれてんねんぞ!」と苦言。

 さらに今度は丸山隆平が、4本目について、「(ふたを開けたら)首やったらうれしいんやけど……」とぼそり。正解は“空っぽ”だったものの、大倉に続く“ボケ潰し”の連続に「ジャニーズやめて!」と、くっきー!が珍しく悲鳴を上げたのだった。

 この日の放送にネットでは「エイトさんよく芸人殺すよね(笑)」「正解しちゃう大倉くん」「大倉くん、くっきー!さんと思考回路一緒だった」といった反響が寄せられた。

アズマミサト

アズマミサト

ジャニーズをライフラインとする会社員兼ライター・イラストレーター。関西方面担当。

記事一覧

最終更新:2021/02/18 12:27
キミトミタイセカイ (通常盤)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関ジャニ∞・大倉忠義、芸人殺し! くっきー!から「絶対すなよ」「ジャニーズやめて」と苦言のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ関ジャニ∞大倉忠義のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL