一生言われ続ける

Hi-STANDARD・横山健再婚で、“マギー不倫騒動”再燃! レプロが圧力発動も「テレビ露出激減」「番組MC激怒」の過去

2021/02/17 19:48
サイゾーウーマン編集部

 ニュースサイト「NEWSポストセブン」が2月17日、Hi-STANDARD・横山健の近況を報じるとともに、モデル・マギーと不倫していた過去にも触れている。横山とマギーの不倫は、2017年発売の「フライデー」(講談社)でスクープされたが、「当時から一貫して報道をスルーしてきたマギーには、結局、今も不倫のイメージがつきまとっている」(芸能ライター)ようだ。

「『フライデー』では当時、横山が妻子持ちの身でありながら、マギーの自宅マンションなどで密会を重ねていると報じられました。その1年前、ゲスの極み乙女。の川谷絵音とタレント・ベッキーの不倫スキャンダルが世間を騒がせ、両者は謝罪し、一時期は芸能活動も休止。一方、横山とマギーはノーコメントを貫いた上、スポーツ紙や情報番組による“後追い報道”もありませんでした。これは、マギーの所属事務所・レプロエンタテインメントが、マスコミに“圧力”を行使したからだといわれています」(同)

 そのため、この不倫騒動は、週刊誌とネットニュース程度でしか扱われなかったものの、ネット上ではマギー側の印象が悪化した。

「そんな中、今回は『NEWSポストセブン』によって、横山がマギーとの不倫後に前妻と離婚し、モデル・吉田麻衣子と再婚していたことがスクープされました。1月には吉田との間に子どもが生まれ、横山は父親として家事や買い物を手伝っている……といった内容で、マギーに関しては“過去の不倫相手”として触れられているくらいなのですが、ネットユーザーからは『本当に前妻が可哀想』『離婚原因はマギーでしょ?』『横山も無理だけど、事務所に守られたマギーも大嫌い』などと、批判が噴出しています」(同)

 中には、「久しぶりにマギーのこと思い出したわ」「マギーって横山との不倫で干されたの?」という書き込みも。

「マギーは、横山との不倫報道後もモデル活動を続けていますが、15年4月からMCを務めていた『バズリズム』(日本テレビ系)は18年3月に卒業となり、月曜レギュラーとして出演していた『ヒルナンデス!』(同)からも同9月に離脱しています。テレビ露出が激減したのはスキャンダルの影響でしょうが、それでも『事務所の力で後追い報道をさせなかった』という点で、世間の反感を買い続けているようです」(テレビ局関係者)

 テレビ関係者の中には、当時、レプロの圧力に反発しようとする者もいたという。

「マギーの後追い報道がNGとされた際、ある番組のMCは『なぜマギーだけ特別待遇なんだ』と怒りをあらわにしていたそうです。結局、その番組もこの話題を取り上げなかったのですが、業界内に悪評が広まり、マギーはテレビからフェードアウトすることに。今でもマギーに『不倫』と『圧力』のイメージがつきまとっていることを考えると、『フライデー』報道直後に、謝罪コメントなどを出しておくべきでしたね」(同)

 マギーは自分の現状をどう受け止めているのだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/02/17 19:48
Your まぎー
インターネットには「絶対に絶対に忘れてやらない会」ってのが存在する

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hi-STANDARD・横山健再婚で、“マギー不倫騒動”再燃! レプロが圧力発動も「テレビ露出激減」「番組MC激怒」の過去のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL