「元極妻」芳子姐さんのつぶやき99

先生、消防士、お坊さんも覚醒剤で逮捕! 需要があるから成り立つ「ヤクザの商売」

2021/02/14 16:00
待田芳子(まちだ・よしこ)
先生、消防士、お坊さんも覚醒剤で逮捕! 需要があるから成り立つ「ヤクザの商売」の画像1
写真ACより

今は亡き某指定組織の三次団体幹部の妻だった、待田芳子姐さんが語る極妻の暮らし、ヤクザの実態――。

先生、消防士、お坊さんまで覚醒剤で逮捕

 先が見えないコロナ禍ですが、緊急事態宣言下で「覚醒剤が品薄」という説があります。便乗値上げもある……と聞いていましたら、わりとカタギさんの逮捕案件があって驚いております。しかも特別支援学級の先生とか、消防士さんとか、さらにはお坊さんまで(笑)。

 まあいずれもストレスの多いお仕事なんだと思います。今は覚醒剤もネットで買えますし、需要がある以上、ヤクザも供給し続けるということですね。

 ちなみにオットの兄弟分で特別支援学級に通っている子のパパがいましたが、先生方は優しかったそうです。どう見ても「反社会的勢力全開」でお迎えに行っても、温かく接してくださったと。怖かっただけかもしれませんが(苦笑)。

 また、ウチの若い衆の(ケンカの)ケガが悪化して歩けなくなってしまったときにお願いした救急隊員さん(消防署員ですね)は、「なんでこんなになるまで放って……」と怒鳴ろうとして、若い衆の全身刺青を見て静かになってました。

 暴排条例の前でしたから、オットは会社を経営していて、若い衆たちは社会保険に加入していましたが、今でも国民健康保険には入れます。いわゆる暴力団を排除する条項はないんです(東京都の場合)。

 ヤクザが国保に入れるとはケシカランと思われるでしょうね。でも、更生のためにも最低限の生活は守ってあげてほしいです。このことは難しいし、書くと長くなってしまうのですが、やっぱり人権は「ある」か「ない」かではなく、もともとあるものだと思っています。 

ヤクザビジネスいろいろ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

先生、消防士、お坊さんも覚醒剤で逮捕! 需要があるから成り立つ「ヤクザの商売」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 元極妻・芳子姐さんのつぶやきのニュースならサイゾーウーマンへ!