“噂の女”神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第539回】

“お騒がせ息子”花田優一、父・貴乃花光司に「1時間半くらいつかみ合って殴られた」告発への疑問

2021/02/02 21:00
神林広恵(かんばやし・ひろえ)

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

 コロナ感染拡大で国民に我慢を強いる一方、銀座クラブ遊びとウソがばれた与党議員たち。呆れるというより、これが多くのオヤジ国会議員の実態、本来の姿、レベルの低さの証明なのだと思う。

「週刊女性」2月16日号(主婦と生活社)

第539回(1/28〜2/2発売号より)
1位「独占インタビュー 180分 貴乃花光司“勘当”長男が決意の告白 大横綱父の虚言 モラハラ 暴力」(「週刊女性」2月16日号)
2位「芸能人の独立裏事情」(「週刊女性」2月16日号)
3位「新連載 私たちの80年代 青木さやか『ルンルンを買っておうちに帰ろう』(林真理子)」(「女性自身」2月16日号)

 これまた衝撃的な告白だ。かつての大横綱・貴乃花光司が自身の長男である花田優一にモラハラや暴力を告発された。しかし「週刊女性」に掲載されたこの告白、衝撃であると同時にいろんなことが微妙すぎて、どう評価していいやら、という代物ものなのだ。

 ご存じとは思うが、今回父親を告白した優一は、そもそもイタリアで修行した「靴職人」で、帰国後は両親の“七光り二世枠”でテレビなどに出演するようになった“芸能人”だ。しかし、その後は靴を注文した客とのトラブルが報じられ、師弟関係を公言していたイタリアの有名靴職人との関係も否定されることに。一方で、歌手として『NHK紅白歌合戦』出場を宣言するなど、すでにお騒がせの評価が定着しつつある人物。

 一方の父親・貴乃花も、ここ数年だけでも弟子の暴力問題での無責任ぶり、相撲協会との確執と退職、さらに妻・河野景子との離婚など数々のトラブルがあり、そのたび「大丈夫か?」と心配になる言動、迷走ぶりをみせている。

 最近では、この父子の確執が伝えられていた。そして貴乃花は常々、母親の河野とべったりの息子に苦言を呈した挙句、今年の1月22日にはオンライン会見で「息子は完全に勘当しております」という衝撃発言をして大きな話題になった。今回の告発はこの「勘当」発言を端緒にしたもののようだが、そんな背景を考慮しつつ、この告発内容を見ると――。

 例えば、モラハラと暴力。優一によると貴乃花は2015年前後から急速にアルコールに頼るようになり、妻だった景子につらく当たるようになったという。そのため幼かった妹たちが兄・優一に助けを求め、優一はイタリアから緊急帰国。そして母と妹たちを実家近くのワンルームマンションにかくまうが、その際、父親から壮絶な暴力を振るわれたという。確かにモラハラについては家族内のことでもあり、告発の内容は事実なのだろうと思える。しかし、暴力については少々クエスションが。

生粋(ナマイキ) 生きる道は自分で決める / 花田 優一 著
貴乃花には幸せになってほしいんだな

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

“お騒がせ息子”花田優一、父・貴乃花光司に「1時間半くらいつかみ合って殴られた」告発への疑問のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性週刊誌ぶった斬り!のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL