[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・相葉雅紀、復帰後の『VS魂』で「ちょっと涙出てきました」と明かしたワケ

2021/01/29 18:04
福田マリ(ふくだ・まり)
【星確認済】嵐・相葉雅紀、復帰後の『VS魂』で「ちょっと涙出てきました」と明かしたワケの画像1
病気になった当時は「もう嵐に戻れないかもしれない」って思ってたんだもんね……

 1月28日放送の『VS魂』(フジテレビ系)で、キャプテンを務める嵐・相葉雅紀が復帰を果たした。

 同3日の初回生放送後に体調を崩し、その後2週にわたって番組を欠席していた相葉。冒頭では、新型コロナウイルスに感染したため初回から出演を見合わせていた“キャプテン補佐”の風間俊介とともに、「収録を休ませていただいて、すみませんでした」と謝罪。休んでいる間は、スタジオと電話をつないで声だけで出演していたが、相葉は「電話ってクソムズいね」と感想を語り、「現場の空気もわからない、なにしてるか状況もわからない」と嘆いていた。

 この日、ゲームの合間には、相葉不在の間、嵐・二宮和也と関ジャニ∞・村上信五が交代で代役を務めていたことにちなみ、”代役”をテーマにトークを行うことに。「俺、代役していただいたことがまだほかにあって」と切り出した相葉は、2004年から05年にかけて上演されたミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』に関するエピソードを披露した。

 同作には、風間や嵐の大野智、櫻井翔、松本潤らが出演していたが、相葉によると、本当は自身がオーディションに行く予定だったものの、たまたま1日地方ロケが入り、代わりにオーディションに行った松本がそのまま合格してしまったという。思わぬ暴露に風間が「じゃあ『ウエストサイド』やってたかもしれないの?」と驚くと、相葉は「やってた。十中八九」と自信満々に語り、スタジオは大爆笑に包まれていた。

 さらに相葉は、過去に肺気胸を患ったことにも言及し、「『めざましテレビ』(フジテレビ系)とかメンバーに代わってもらった」と告白。また、肺気胸のせいでハワイで行われた嵐のイベントに出演することができなかったといい、「歌って踊れないから、僕もお客さんと一緒に、一番前の席で4人が踊って歌ってるのを見たんですけど、ちょっと涙出てきました」と、悔しさから泣いてしまったそう。「なんともいえない。直視できないというか……」と、複雑だった当時の心情を振り返っていた。

 このエピソードに、視聴者からは「相葉くんの肺気胸のときのお話が切なすぎる」「『涙出てきた』って言葉だけで泣きそうになった」「乗り越えてくれて本当にありがとう」という声が集まっていた。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2021/01/29 18:04
僕とシッポと神楽坂 Blu-ray-BOX【Blu-ray】
今だから話せる暴露話、これからも待ってます

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

嵐・相葉雅紀、復帰後の『VS魂』で「ちょっと涙出てきました」と明かしたワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ相葉雅紀のニュースならサイゾーウーマンへ!