【100均ずぼらシュラン】

【ダイソーVSセリア】100均「おうち掃除グッズ」対決!ステイホームで汚れた自宅をピカピカに

2020/12/29 13:00
ずぼら均子(ずぼら・きんこ)

 普段から定期的に行う家の掃除。ただ「もっと便利な掃除グッズがあれば……」と思うことはありませんか? そこで今回は、かゆいところに手が届くような“おうち掃除グッズ”をダイソーとセリアからそれぞれご紹介。どちらがより快適な“お掃除ライフ”を提供してくれるのか、忖度なしでジャッジしていきましょう。

【ダイソーVSセリア】100均「おうち掃除グッズ」対決!ステイホームで汚れた自宅をピカピカにの画像1
商品を並べたところ(C)サイゾーウーマン

 

隅々まで掃除しやすいダイソーの「スクレーパー付 回転式サッシブラシ」

便利度:★★★★☆(回転式のブラシが便利)
コスパ:★★☆☆☆(使う機会はあまり多くないかも……)
掃除しやすさ:★★★★★(ブラシとヘラで隅々まできれいに)

【ダイソーVSセリア】100均「おうち掃除グッズ」対決!ステイホームで汚れた自宅をピカピカにの画像2
商品パッケージ(C)サイゾーウーマン

 最初にご紹介するのは、ダイソーの「スクレーパー付 回転式サッシブラシ」。鮮やかなツートンカラーのヘッドは、青のハードブラシと白のソフトブラシとで使い分けができる仕様になっています。

【ダイソーVSセリア】100均「おうち掃除グッズ」対決!ステイホームで汚れた自宅をピカピカにの画像3
ブラシを回転させるところ(C)サイゾーウーマン

 同商品の最大の特徴は先端のブラシが回転式ということ。360度回転するので、掃除する場所に合わせて調節できるのがうれしいポイントです。これなら普段手が届きにくい場所も、楽々掃除できますね。

【ダイソーVSセリア】100均「おうち掃除グッズ」対決!ステイホームで汚れた自宅をピカピカにの画像4
窓の溝を掃除しているところ(C)サイゾーウーマン

 試しに窓の溝を掃除してみたところ、とても掃きやすく溜まったホコリが簡単にとれました。また持ち手の後ろには折り畳み式のヘラが付属。ブラシで取りきれない頑固な汚れは、このヘラですくいとることができますよ。

どきどきキャンプ・佐藤満春の感動の掃除術
どこから掃除するかが問題だ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

【ダイソーVSセリア】100均「おうち掃除グッズ」対決!ステイホームで汚れた自宅をピカピカにのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ダイソー100均セリアのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL