栄枯盛衰

木下優樹菜に続き、小倉優子が「好きなママタレランキング」圏外へ! かつては首位君臨も「北川景子や杏ら」女優陣躍進

2020/11/27 15:34
サイゾーウーマン編集部
ママタレであることが生命線なのに!(C)サイゾーウーマン編集部

 毎年恒例の「好きなママタレントランキング」(ORICON NEWS)が11月27日に発表され、第5回となる今年は、9月に第1子を出産したばかりの女優・北川景子が初登場1位を獲得。ネット上には「北川もママタレに含まれるのか」「ママタレ活動をしているわけじゃないのに」と疑問の声もあるが、その“ママタレ枠”から消えてく女性タレントたちもいるようだ。

「2016年から毎年発表されるようになった同ランキングは、10~50代の男女計1,000名を対象にアンケートを実施しており、今年の総合トップ10では北川が首位に。2位は、昨年1位だった杏、3位は、北川と同じく初登場の仲里依紗……と、子育てをしながらも第一線で活躍する女優陣に票が集まったようです」(芸能ライター)

 ちなみに第1回で首位に輝き、第2、3回までトップ10入りしていた木下優樹菜は、昨年、都内のタピオカドリンク店とトラブルを起こし、店側に“恫喝”まがいのダイレクトメッセージを送っていたことが判明。その影響か、同11月に発表された第4回の「好きなママタレントランキング」では初めてトップ10圏外となった。

「一応、世代別の回答を集計した第4回のランキングのほうで、10代の1位、20代でも5位に入っていた木下ですが、今年7月に芸能界から引退したため、今回はどこにも名前がありません。一方、第2、3回と続けて1位を獲得し、木下が失脚した第4回でも2位につけていた小倉優子は、今年は世代別も含めてランキング入りを逃しています」(同)

 小倉といえば、11年に結婚した美容師の元夫・菊池勲氏が不貞を働き、17年3月に離婚。現在の夫である歯科医・S氏とは18年12月に再婚し、今年7月に第3子出産を報告したが、3月の時点でS氏との別居が報じられていた。

「まだ離婚はしていませんが、現在も別居は続いているとみられます。当初、別居原因が報じられる中で、小倉に非があるとする疑惑も伝えられていただけに、これが『好きなママタレントランキング』に影響したのかもしれません。ただ、ネット上には『人気ママタレだった木下優樹菜がランク外に』という書き込みはチラホラあるものの、同じくランキングから外れた小倉に関してはほとんど話題に上がっていないんです」(同)

 ネットユーザーの間では、ほかにも「北川や杏、仲は好きだけど、ママタレとしては見てなかったなぁ」「女優さん本人たちも、別にママタレをやってるつもりはないでしょう」といった声もあるが、そうなると、ママタレで売っていた小倉はなおさら立場がないのではないだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/11/27 15:34
旅のおわり世界のはじまり
そういえば前田敦子は入ってないのね?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

木下優樹菜に続き、小倉優子が「好きなママタレランキング」圏外へ! かつては首位君臨も「北川景子や杏ら」女優陣躍進のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!