[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

関ジャニ∞・丸山隆平、“動画制作”の「才能が開花」!? オリジナル制作動画に「感動した」「素晴らしい」とファン絶賛の声

2020/11/24 18:27
サイゾーウーマン編集部
関ジャニ∞・丸山隆平、裏方の才能が開花!? 動画編集に挑戦し「感動した」「素晴らしい」とファン絶賛の画像1
左クリックもわからなかった丸ちゃんの成長よ

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞クロニクルF』(フジテレビ系)が11月23日に放送され、丸山隆平と横山裕が飲食店の“プロモーション動画”制作に挑戦した。

 コロナ禍で大きな打撃を受けている飲食店を応援するため、関ジャニ∞が「プロモーション動画」を作るという、今回の企画。番組では以前から、“パソコン音痴”の丸山と横山がスキルを身につけるためのコーナーを展開していたが、その中で丸山は、動画編集に目覚めたのだとか。そこで、取材から撮影、編集のすべてを丸山が担当、横山がアシスタントとなり、オリジナルの動画を作ることになったのだ。

 2人がPRを担当したのは、東京・神楽坂にある中華店「五芳斉」。1950年創業の老舗で、昼は常に満席、夜は常連客でにぎわう人気店だったものの、コロナ禍の影響で売り上げが8割近くも減ってしまったという。2人はまずロケハンから始めたが、店に入る直前に丸山が大きなオナラをしてしまい、横山はビックリ。しかしVTRを見ていた村上信五と安田章大は「すごい!」と手を叩いて大喜びしていた。

 そんな中、店の“売り”が「580円のワンタンメン」だと知ると、横山は「餃子とかは?」と質問。店主の女性は現在、1人で店を切り盛りしているため、「餃子とラーメンを同時に出せない」ため、餃子は扱っていないんだそう。なんでも、夫婦で店を経営していたものの、夫が他界してしまい、それ以降、1人で店を守り続けてきたのだとか。

 すると横山は、「餃子を出せなかったら、焼きワンタンとかは?」と手間のかからない新メニューを考案。「(ワンタンの)具が少ないでしょ?」としぶる店主だったが、丸山は「何か新しいことを始める時は、必ずリスクと恐怖があるんです。それを乗り越えた時にこそ、新しいこの店の道が開けるんです!」と力説。実際に焼きワンタンを作って食べてみたところ、店主は「アリですね!」と好反応を見せていた。

 また、横山は「僕も身内が亡くなった経験あるんですけど、あれ本当に葬儀とか、急にやることになるから大変ですよね」と問いかけると、店主は「そうなんですよ。それで私、心筋梗塞になっちゃたんですよ」と告白。大事には至らなかったそうで、常連客からは「(夫に)『まだ来るな』って追い返されたんだ」と言われたとか。

 その後、丸山は自らナレーションを担当し、エンディング曲には関ジャニ∞が今年8月にリリースした「Re:LIVE」を使用。4時間かけて完成させたPR動画を見た後、スタジオから拍手が起こり、横山は「これでちょっとでも(店が)盛り上がってくれたら、やった甲斐あるよね」とつぶやいていたのだった。

 この放送にネット上では、「丸ちゃんの作った動画、感動した。横山くんもいい働きしてたし、2人とも素敵だった!」「プロモーション動画が素晴らしくてビックリ。丸ちゃんのナレーションも心地よかったよ」「PR動画を見て、お店に行ってみたくなった。宣伝効果すごい!」「まるちゃん、動画を作る才能が開花したんじゃない?」といったコメントが寄せられていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/11/24 18:27
Re:LIVE (通常盤)
餃子とワンタン、だいたい同じだからOK!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関ジャニ∞・丸山隆平、“動画制作”の「才能が開花」!? オリジナル制作動画に「感動した」「素晴らしい」とファン絶賛の声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ関ジャニ∞丸山隆平のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL