パフォーマンスで黙らせるしかない

NiziU、デビュー前『紅白』出場決定で「おかしい」「ゴリ押しにうんざり」と批判噴出! 「NHKは話題性を優先しすぎ」の声も

2020/11/16 20:39
サイゾーウーマン編集部

 11月16日、今年の大みそかに行われる『第71回NHK紅白歌合戦』の出場者が発表された。紅組出場歌手として、韓国の大手芸能事務所・JYPとソニーミュージックによるオーディション『Nizi Project』(Huluで配信、一部日本テレビ系で放送)から誕生したガールズグループ・NiziU(ニジュー)が初選出。しかし、ネット上では賛否両論が巻き起こっている。

 NiziUといえば、6月30日に配信限定でリリースされたプレデビューデジタルミニアルバム『Make you happy』が、「オリコン週間デジタルランキング」で史上初の3部門同時1位を達成するなど、爆発的な人気を獲得。12月2日発売に1stシングル「Step and a step」をリリースし、正式にデビューを果たす予定だ。

「プレデビューの段階で大ブレークしているだけに、ネット上では『これだけ人気なんだから、出場して当然』『NiziUを応援してるからめっちゃ楽しみ!』と、出場をポジティブに捉える声は多いものの、『デビュー前に出場が決まるって、ちょっとおかしくない?』『現時点でデビューしてないグループを出場させるなんて、歌手をなめてるとしか思えない』『NiziUのゴリ押しにうんざりしてきた……』など、辛辣な意見も少なくありません」(芸能ライター)

 また、「選出の基準が謎。NHKは話題性を優先しすぎでは?」「デビュー前のNiziUを出すとは、よっぽど目玉になる歌手がいないんだろうね」など、『紅白』自体の盛り上がりを危惧する声も。一方で白組は、“ジャニーズ率”が高いと批判の声もあるようで……。

「白組の出場者21組のうち、3分の1となる7組がジャニーズグループです。大みそかをもってグループ活動を休止する嵐をはじめ、今年デビューしたSnow ManとSixTONESの初出場も決定。しかし、ネット上では『さすがにジャニーズが多すぎる! “アイドル歌合戦”に変更したら?』『嵐は納得だけど、ほかのグループって今年ヒット曲出したっけ?』『日本の男性アーティストは、ジャニーズ以外にもたくさんいる。NHKは考え直したほうがいい』などと、不満の声が多数寄せられています」(同)

 中には、「三浦大知やDA PUMPは出ないの!? 実力ある歌手の落選はもったいない」「今年はCreepy NutsとかKing Gnuも活躍してたのに……」「アイドルに偏りすぎて、ソロ歌手やバンドが少なくて残念」など、落選の報に肩を落とすファンの声も。物議を醸す選出かつ、コロナ禍での開催となる今年の『紅白』は、どのようなステージが展開されるのだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/11/16 20:39
【楽天ブックス限定先着特典】Step and a step (初回限定盤B CD+ブックレット) (オリジナルA5クリアファイル(全10種ランダム1種))
「アイドルは実力ない」という偏見に負けないで~!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

NiziU、デビュー前『紅白』出場決定で「おかしい」「ゴリ押しにうんざり」と批判噴出! 「NHKは話題性を優先しすぎ」の声ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ芸能ウラ情報アーティストのニュースならサイゾーウーマンへ!