[飲酒コラム]今日もモンテローザで飲んでます

「目利きの銀次」、店名丸パク&中身は「磯丸水産」!? モンテローザの“厚顔無恥”酒場を楽しむコツ見つけました

2020/11/13 20:30
松子(まつこ)

酒飲みになにかと嘲笑されているモンテローザの素敵なところを、勝手に探求していく当連載。今回は、“浜焼き”などの漁師料理が名物の「漁港直送 目利きの銀次」で泥酔してきました。

モンテローザ5軒目:漁港直送 目利きの銀次

外観(C)サイゾーウーマン

 目利きの銀次は、2010年8月に1号店をオープン。卓上で客が自ら魚介類などを焼く“浜焼き”をはじめとする海鮮料理のチェーン居酒屋です。モンテローザ系列ですから、もちろん“ネタ元”が存在。生簀や水槽、トロ箱などを店内に配置する通称”トロ箱系居酒屋”のパイオニアである「磯丸水産」を模倣したと思われます。

 また、目利きの銀次のパクリ元は磯丸水産だけではありません。なんと、沖縄県に「産地直送仲買人 目利きの銀次」という、全く同じ名前の居酒屋があるのです。沖縄の目利きの銀次を経営する、みたのクリエイトの田野治樹社長は、2010年に自身のTwitterでモンテローザに店名をパクられたことに対して「沖縄なめるなよ」と怒りを表明。

 さらに2012年にもTwitterで、

「モンテローザさんの目利きの銀次と、弊社の目利きの銀次は、一切関係ありません。混同されること事態が、極めて迷惑です。うっすらとも同じと思われたくないので、お間違えのないように、よろしくお願いいたします」

 と念押ししています。

 あらゆる人気店を節操なくパクるのがモンテローザのやり方ですが、店名に関しては「月の雫」を「月の宴」、「塚田農場」を「山内農場」などと若干変えているのに、なぜ目利きの銀次だけは一字一句同じネーミングにしたのか? 沖縄の小規模なチェーン店だからと高をくくったのか…オープンから10年たった今でも平然と「目利きの銀次」を名乗り続け、店舗を拡大しています。

 そんな厚顔無恥酒場、目利きの銀次。まずはアルコール類から良いところを探していこうと思います。

ビニール提灯 居酒屋 15号長 303
朝まで飲み歩ける日が早く戻りますように

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

「目利きの銀次」、店名丸パク&中身は「磯丸水産」!? モンテローザの“厚顔無恥”酒場を楽しむコツ見つけましたのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 今日もモンテローザで飲んでますのニュースならサイゾーウーマンへ!