【サイゾーウーマン世論調査】

1位は千鳥、サンドウィッチマンが猛追! お笑い界を今後リードしていきそうな芸人トップ3【サイゾーウーマン世論調査】

2020/11/11 11:54
サイゾーウーマン編集部

 人気芸人の入れ替わりが激しいお笑い業界。大御所に取って代わるほどの実力を持つ若手芸人が、台頭していくのも時間の問題かもしれない。そこで今回、今後のお笑い界をリードしていきそうな芸人をアンケート調査してみた。

 回答の選択肢は、9月12日に発表された「文春オンライン」の「好きな芸人ベスト30」にランクインしたお笑い芸人30名。これらから1人を選び、回答してもらった。(実施期間:2020年11月2日~2020年11月8日、回答数:121)

吉本興業公式サイトより

1位:千鳥 17%

 No.1に輝いた芸人は、数々の冠番組を持つ千鳥。「クセが強い」という定番のセリフもさることながら、相手を問わずに繰り出されるツッコミも魅力的だ。番組の進行に必須のトークスキルも持ち合わせているため、支持を集めたのかもしれない。

【投票コメント】

◎大御所からも後輩からも信頼されている。業界を引っ張るということであればこの中だったら千鳥かなと思いました。

◎お笑い業界を引っ張っていく=後輩たちがついていく人望やカリスマ性があると言うことで千鳥にしました。大御所になってもロケなどで体を張り続けていく姿勢を貫くのだろうなと思いました。またスベってもその後の一言や返しで結局笑いを起こしてるから面白くなかったことがないイメージがあります。

◎大悟さんとノブさん両方ともボケツッコミが出来て、芸人らしい破天荒さと可愛げをどちらも持ち合わせている。ゴリゴリのお笑い要素強めな番組から家族で見るようなバラエティまで幅広く対応出来るイメージがある。また他の芸人さん達が「千鳥の前ならスベっても何とかしてくれる」と信頼しているのが伝わるから安心して観ていられる。

コメント全文はこちら!

テレビ千鳥 vol.2
時代は変わっていくのね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

1位は千鳥、サンドウィッチマンが猛追! お笑い界を今後リードしていきそうな芸人トップ3【サイゾーウーマン世論調査】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! お笑い芸人男性タレントサイゾーウーマン世論調査のニュースならサイゾーウーマンへ!